表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
さくら分団
SAKURAキャンプ2004

-原子エネルギーでサバイバル-
2004年8月


<参加者の感想文>

【3日目朝に記入した感想文】 2日目午後に記入した感想文はこちら

・ばーべきゅうがたのしかった。ほたるがごかった。ほしがきれいだった。きゃんぷがたのしかった。あさごはんおふいたらたのしかったとおもったらつまんなかった。らくだりいだあとあそんだらたのしかった。キャンプのときておあらっていたらむしがいきなりきた。(小1 男)
※リーダー注:似顔絵付き&“らくだりいだあ”

・すみをとるときぐんてをつけて、ぼうみたいなので、すなをさきにとりました。そのあといっぱい小さすみや大きいすみが出てきました。赤かったのにくろくなってびっくりしたよ。(小2 女)

・きのうバーベキューをしました。ウインナーとにくとトーモロコシをたべました。おいしかったです。バーベキューをたべおはってからみんなでほたるをみにいきました。ほたるがいっぱいいました。ほしもきれいでした。あおいほしときいろっぽいほしもみました。きれいでした。ぼうえんきょうみたいなものでみたほうがよくほしがみえました。かえるとりにいくときともだちと手をつかったあそびをしました。たのしかったです。(小2 男)

・バーベキューはすごいたのしかったです。サバイバルはさいしょはぜんぜん火がつかなかったのに、こうたいこうたいでうちわで風をおこしたらさいごに火がつきました。虫のたんけんはほたるをまえよりたくさんみつけられてよかったです。(小4 男)

・8月8日 バーベキューをしてたくさん食べた。けむりをすいすぎてあたまがいたくなった。そのあと、ホタルと星を見た。9時ぐらいにねた。
8月9日 5時くらいにおきた。すごいしずかだった。6時くらいにさんぽをした。やく8時、朝ごはんを一人でほとんど作った。たまごやきとウインナーとコーンスープとトマト、コーヒーをのんだ。(小4 男)

・8/9 朝早く起きて虫をつかまえに行ったけどむしはあまりいなくてかえるがピョンピョンはねていました。そしたらいしみねくんがきていっしょにふらふらしてました。そしたらうらのさんがきてうさぎを見てかわいかったです。(小4 男)

・今年のキャンプでは炭焼きが一番楽しかったです。とくに炭をへらでほり出すと、次々に炭が出てくるのでおもしろかったです。バーベキューではなかなか火がつかず、だいじょうぶか心配でしたが、ちゃんとつき、ごはんが食べられたのでほっとしました。はんごうすいはんでは今度、野外学宿にいくのでどういうものか、よく分かりました。
その後に星座やこん虫をみにいくはずだったのですが、頭がいたくていかないことにし、部屋でねていました。とても残念でした。
今回のキャンプでは実験がおおかったので、去年よりもっとたのしいキャンプになりました。来年はどこでやるかわかりませんが、いきたいです。
お友達もつれてきて、忘れられない三日間となりました。(小5 女)

・8/8 ぼくは、バーベキューの火おこしをしました。それでいっぱい肉をやくことができたので、とても楽しく食べることができました。そのつぎに、ほたるを見ました。とてもきれいでした。(小5 男)

・3日目 朝起きてパンとスープとめだまやきとトマトとソーセージとかを食べた。みんなおいしかった。そのあとバスに乗ってうちに帰った。今回のキャンプも楽しかった。また来たい。(小5 男)

・今回のキャンプで1番楽しかったのは魚のつかみどりです。さわってもなかなかつかまえられないので、やけくそになってしまうからです。
あと、バーベキューも楽しかったです。なかなか火がつかなかったので、火がついた時はすごくうれしかったです。お肉や焼きそばなど全部おいしかったです。でもおなかがいっぱいになってしまい、お魚が食べられませんでした。残念!!
次に炭焼き体験が楽しかったです。とても熱かったです。そして顔が黒くなってしまいました。でもすごく楽しかったです。次にカレー作りが楽しかったです。出来上がりが楽しみで、よけいがんばれた気がします。そしてもちろん出来上がりもおいしかったです。
とても楽しいキャンプでした。(小5 女)

・二日目、朝食の後お山の学校に行ってアユをつかみどりをした。アユはとてもつるつるしていたので一匹しかとれなかった。ソーラークッキングでは大きな黒いかさの内側にアルミホイルをしいて、中心に水の入ったかんをおいて5分ごとに温度を調べると、日なたに置いてある水の入ったかんは20度から34度にたいして、大きな黒いかさの中心においたかんは、20度から51度まで上がった。
昼食の後温泉には行かず、バーベキューの準備をした。準備は肉を切るのがむずかしかった。ホタル観察では山の上に行くほどホタルの数が増えて行った。星観察は二重星や球状星雲などが見えた。去年よりも全体的に楽しかった。(小6 男)

・〜全体の感想〜
私はこの3日間で沢山の事を学びました。例えば、炭焼きや、炭電池のしくみ、星の名前やほたるの観察方法についての講義、他にも沢山学びました。
それに保護者のかたや、リーダーたちと、夜おそくにこっそりペルセウス座流星群を見に行ったりして、流れ星を見たり、天体望遠鏡で星を見たり、とても楽しかったです。
ですが、その日の夜は寒くてかぜを引いていたので先に部屋にもどり、少し休んでいるうちに寝てしまったらしく、リーダーが夜起こしに来てくれたのに、気付かずにずっと寝ていたらしくて、リーダーと星を見に行くことができませんでしたが、深夜2時に目がさめ、1人で星を見にブラブラしていたら、流れ星が2個見えたので、そのまま1時間外で星を見ていました。でもとても寒かったです。
この3日間は、私にとってとても有い義なSAKURAキャンプでした。
また来年も絶体に参加したいと思います。(サブリーダー)

・8月8日ではバーベキューが一番盛り上がり楽しかったと思います。ぼくは4班でしたが、たき火に火がつくのにとても苦労してしまいましたが、風を起こすと簡単に火がつく事を実際にやってもらって思い出した時は、力が抜けてしまいました。
食べ物は、最初の方に沢山食べてしまい、後の方の焼きそばや、パエリアなどは、少ししか食べていません。でもおいしく食べられました。
PM7:00に、ホタルと星空を見にバスに乗り込みました。その間、大人の人はバーベキューの片付けをしていてくれたので、少し申しわけなかったです。
到着してすぐにホタルが現れ、歩いていくと、次々数が増えました。ホタルの成虫はライトをあてても光っていて、幼虫はライトをあてると消えてしまうことなどを教えてもらいました。
あと、天体観測では、デネブが二重星であることを知り、この日は多くの事を学べました。(中1 男)

・2日目夜、ホタル狩りに入った。ホタル狩りでは、ホタルを見ていた。ホタルの幼虫は断続的に光っていて比較的見つけやすかった。成虫は少ししか光らず、見つけにくく、見つけても見失ってしまった。天体観測はアルビレオの2分星を見ていた。2分星は赤と青で、肉眼で見ると1つに見えた。(中3 男)


【その他の感想文】

・おはなひろったのがたのしかった。(年長 男)
※リーダー注:イラスト入りです

・きょうは、おんせんにいきました。おとこのおふろにはいりました。たのしかったです。(年中 男)
※リーダー注:絵日記風イラスト入りです

・おさかなあみでつったよ。たのしかったです。(年長)
※リーダー注:おさかなのイラスト入りです


2日目午後に記入した感想文はこちら


さくら分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る