表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
さくら分団
筑波宇宙センター見学
航空宇宙技術研究センター見学


2005年4月

☆筑波宇宙センター見学☆

4月23日は恒例のJAXA筑波宇宙センターの見学に行きました。行く度に新しい発見がある宇宙センターの一般公開に団員もリーダーも皆満足そうでした。久しぶりに参加した団員も含め、楽しさいっぱいの年度初めの例会となりました。当日は史上最高の5775名の見学者がいたそうで、迷子になりかける人が複数でたり、リーダーすら順路を間違えたりするほどの大混雑ぶりでした。広い上に展示やイベントがたくさんあって、全部を回ることはできませんでしたが、スタンプラリー、クイズ、ゲームに参加して、宇宙グッズをいっぱいもらってきました。
参加者は分団員7名、兄弟1名、サテライト団員2名、保護者8名、リーダー2名、助っ人リーダー1名、元リーダー1名の合計22名でした。

<参加者の感想>

・ふうせんもらってうれしかった(小1)

・ぼたんをおすのがたのしかった。(小1)

・初めての参加でした。とても楽しかった。たくさんお土産がもらえて嬉しかった。今度来たときはお友達ができるといいです。(小2)

・はじめて来たので楽しみだった。でもまだ早すぎたみたく、わかんないことのほうがいっぱいだった。一番楽しかったのが実験とかしてるのを見せてくれるとこと体けんコーナー。いっぱい見ていっぱいいじった。スタンプラリーでいっぱい歩いてつかれた。うちゅうにいってみるのもおもしろそー また今度ここにきてみたい。んで、もっといろんなとこまわりたいナー。(宇宙人やロケット、地球、さらには碧ちゃんらしき女の子の絵などが満載です。)(小4)

・スタンプラリーがたのしかった(小6)

・人工えいせいや国さいうちゅうステーションなどうちゅうのことがいろいろわかってよかった。またぼくは、うちゅうがすきなのでいいけいけんになりました。またきてうちゅうのことがよくわかるようになりたいです。(小4)

・うちゅうじんがでてくるのがびっくりしたよ またいきたい(小2)
 注:宇宙服を着た人が出ることのようです。との注記つき。




☆航空宇宙技術研究センター見学☆

4月24日(日)に三鷹にあるJAXA航空宇宙技術研究センターに行きました。宇宙ロボットの操縦を体験したり、燃料電池の実験ができました。JAXAの研究者になれたみたいで、楽しかった!筑波宇宙センターと同様、会場はとても広く、1日ですべてを制覇することはできませんでした。それでも、スタンプラリーやクイズに挑戦して、お土産をたくさんゲットしちゃいました。
参加者は分団員2名、兄弟1名、見学者1名、保護者2名、リーダー2名の合計8名でした。

<参加者の感想>

・しゅんがおもしろくてとっても楽しかった。クイズの答えをさがすのはちょっとむずかしかった。アンケートを書いたらドラエモのしゃぼん玉をもらった。(小4)

・魚ロボットと航行シュミレーションシステムと電波無響室と水電気分解実験がおもしろかった。(小6)

・ヘリコプターを作りました。だいたい10分でできました。くろうしたことはいろをぬることです。(小3)
さくら分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る