表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
さくら分団
SAKURAキャンプ2006
天文学者になりたい!−天文台フィールドワーク−


2006年8月
2泊3日の日程で、群馬県へキャンプに行ってきました。
今回のキャンプの目玉は、ぐんま天文台の見学です!ふつうの見学ではなくて、さくら分団のために、天文台の方々が施設を案内してくださったり、お話をしてくださったり、大きな望遠鏡を動かして、いろいろな星を見せてくださったり、とても贅沢な見学でした。

泊まった場所は、群馬県高山村みどりの村キャンプ場。2000年夏に、つくば分団との合同例会で泊まった所と同じです。前回はテントを張りましたが、今回はキャビンに泊まりました。キャンプ場では、さくら分団リーダーOBの永井智哉先生に宇宙のお話をしていただいたり、手作り望遠鏡やぐんま天文台付近の立体地図の工作をしました。

最終日には、東京に帰る途中で、館林にある向井千秋記念子ども科学館で昼食休憩をとり、科学館も案内していただいて見学をしました。
とても盛りだくさんの3日間でした。

さくら分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る