表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る

佐野分団
宇宙教室
〜「きぼう」日本実験棟組み立てミッションを100倍楽しむ方法〜

2007年12月

日頃から交流を行っている館林分団からお誘いを受け、向井千秋記念子ども科学館の主催事業である「宇宙教室」に参加させていただきました。この事業は来年国際宇宙ステーションに日本の実験棟「きぼう」が取りつけられるにあたり、組み立てミッションを100倍楽しむ方法を知るために行われたもの。今回、「きぼう」の組み立てミッションを担当している宇宙航空研究機構(JAXA)職員で有人宇宙技術開発グループの山方建司さんからミッションのみどころや、ミッションに参加予定の土井隆雄宇宙飛行士についての話などをしていただきました。また、JAXAオリジナルのワッペンやグッズが当たるクイズ大会で参加者は大盛り上がりでした。


佐野分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る