表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
白河分団
筑波宇宙センター見学
2004年1月

筑波の宇宙センターを見学しました。以下は、団員の感想文です。

1月18日、バスで茨城県にある筑波宇宙センターに行きました。ぼくは、最初にそこでロケットの打ち上げ台などを見れるのかなと思っていました。打ち上げ台は見られなかったけど1/10サイズのロケットのもけいや、E-7エンジンという50トン以上もある本物のロケットのエンジンを見る事が出来ました。すごく大きくて複雑そうでおどろきました。
他にも、宇宙ステーションきぼうの実物大があってその中にも入れました。たくさんのスイッチがあったからさわってみました。気象衛星ひまわりや、人工衛星のおりたたみ式太陽電池パネルとかもありました。それから、宇宙服やたくさんの宇宙食があってグラタンやカレー、ステーキにおかしバニラアイスまでありました。食べてみたいなと思いました。でもエビは本当にエビかな? 他にも食べられるのかなと思うような物もありました。
とても、楽しい見学でした。(T.H君)


白河分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る