表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
白河分団
ブーメラン工作と
ヤーコンの収穫
2004年11月

<リーダーのコメント>
久しぶりに、ペットボトルロケット以外の飛ばし物の工作で米村式ブーメランを作りました。
今回は比較的工作がしやすかった軟質のクラフト紙を材料に選んで作りましたが、試作した時に、市販されているキット材料より柔らかいので飛びが悪いような気がしました。
しかし団員や一緒に参加した皆さんが作ったブーメランの飛び方をみて以外と良く飛んだので安心しました。
活動場所の選択が悪く思う存分飛ばせなかったので、次回同様な企画を計画した際は、広い場所で飛ばして見ましょう。
比較的簡単に工作ができますので、材料や大きさを変えて飛び方の変化を見るのもおもしろいので試してみてください。
なお、材質が紙の為屋外ではあまり良く飛ばないので注意してください。
<団員の感想文>
ぼくは、十一月十四日の日にブーメランを作りに中央公民館へ行きました。
久しぶりに参加するので、「ひさしぶりだね。」と言われました。
ブーメランは簡単に作れてすぐとばしました。曲げたりすると、よく飛んだり、飛ばなかったり、いろいろためしてたのしかったです。

白河分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る