表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
白河分団
白河子ども祭り参加 プチロケットの制作


2006年5月


<リーダーコメント>
 今年もこどもまつりに参加しました。前日まで天候が悪く心配しましたが雨もあがり例年通りに開催する事ができ、今回もロケット村としてプチロケット作りで団員を含め参加者と一緒に1日を楽しみにしました。
 工作では、昨年とは作り方を少しだけ変え羽を付けることでロケットらしく、工作時間は、多少長くなりましたが自由な形の羽で親子で工作を楽しんでいる光景も見られました。飛ばし方では、発射まで時間が少なくすぐに飛んでしまうロケットやなかなか飛ばないロケット、高く上がらないロケットや高く上がり風にのり遠くまで飛ぶロケット、いろいろでしたがあまり飛ばすことが出来なかった参加者は、ロケットを何度も作りなおしをして飛ばして楽しんでいたようです。
 今回のプチロケット作りでは、ボランティアの方にも入っていただきました、担当の私の準備が悪く進行に多少悪影響を与えてしまいましたが団員の活躍で助けられました。自分で作り飛ばして楽しんでからは、自ら進んで参加者に作り方の指導をしてくれたり、飛ばし方を指導してくれたりとおおいに助けられ、少しずつ成長していく姿を見ることができました。ボランティアの方や団員とリーダーのおかげで無事終了することができたことにお礼を申し上げます。ありがとうございました。

白河分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る