表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る

静岡磐田分団
セスナと模型飛行で学ぶ航空教室

2008年7

今月の活動は、静岡理工大学の協力で実施しました。大学にある実物のモーターグライダーとヘリコプターを見学し、榊田教授の説明を聞いて、操縦席に座ったり、飛行機の翼に乗ったり、ローターに触れたりして、「飛ぶ」ことを実感しました。そのあと、小型モーターで回るプロペラ機の模型飛行機を作り、飛ばしながら「飛ぶ」しくみを学びました。本物に触れて団員たちは興奮気味でした。
静岡磐田分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る