表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
分団サイエンスキッズみたか
鷹匠見学


2005年1月

日本放鷹(ほうよう)協会に御協力いただき、鷹匠認定試験を見学させていただきました。めったにない機会でしたので、さくら分団のみなさんにも参加していただきました。
見学の主な内容:
 ・鷹匠認定試験見学
 ・生態系についてのおはなし
 ・ハヤブサの急降下の見学
 ・鷹に追いかけられる体験(鷹を放つ人3人、追いかけられる人3人)
 ・鷹を手にのせて写真撮影(希望者は全員)
生きた鳩や雉を使って狩りをする場面を多数見せていただきました。

<参加者の感想>

・タカをさわれてよかった

・たかを見に行ってたかをのせてもらったりさわらせてもらったりしてとても楽しかった。宇宙と何がかんけいしているのですか?

・タカを手にのせたのがたのしかった

・はやぶさがすごい早かった。きじはたかよりはやいことがわかった たのしかった

・たかがかわいかった

・たかと写真がとれてよかった。

・楽しかった

・始めて鷹とのふれあいはとても楽しかった。キジをとらえるハヤブサはかなりすごかったです

・鳥の生首がとってもこわかったでした。あと、あんなかっくうひこうができるなんてすごいと、思いました。

・きじのなま首がこわかった はやぶさが早かった

・初めて見た鷹ははくりょくがあってかっこよかった。ハトを一しゅんでつかまえるのがすごかった。

・「たか」に追いかけられたりしたけど、楽しかった。

・鷹がハトをとったときが、すごいはく力だった。

・鷹は思ったより重く、ふわふわしていて、すごくかっこよかった。鷹を飛ばせることができなかったけれど楽しかった。

・たかを見にいって、たかを手にのせたり、して、とてもたのしかったです。だけどたかは、とてもうるさかったです。たかが耳もとでないていたのでうるさかったです。オスや、メスがよくわかって、べんきょうにな
りました。

・たかは、とてもかわいかったです。うでにのせてみると、たかは、どんな鳥なのかよ〜くわかりました。わたしは、たかの性別がわかるようになりました。たかは、とても早いので、きじもつかまえるしはともつかまえるのですごい!と思いました。ときどきたいへんな時もありましたが、と〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ってもたのしかったでーーーーーーす。
分団サイエンスキッズみたかへ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る