表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
分団サイエンスキッズみたか
入浴剤ロケットを飛ばしてみよう


2007年2月

はじめに、入浴剤には炭酸水素ナトリウム(重曹)と酸が含まれていて、水に触れることで混ぜ合わされて炭酸ガスが発生するという説明がありました。このことを確かめるために、重曹とバーモント酢を混ぜて見てみました。炭酸ガスの泡が出る様子を見た団員からは、歓声があがっていました。
その後、フイルムケースを使ってロケットを製作して、外でロケットの発射実験をしました。上手に飛ばせた団員も、ふたがうまくしめられず失敗してしまった団員もいましたが、みんな何度も挑戦して楽しんでいました。

<参加者の感想>
・ロケットをとばすのがおもしろかった。

・解せつがものすごくむずかしかった。さ業が楽しかった。

・ロケットは上に乗っちゃったけどさい高にたのしかったです。

・もっと大きいのだとおもったんだけど大きかったらとばないとおもいました。
分団サイエンスキッズみたかへ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る