表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る

分団サイエンスキッズみたか
自然観察会


2008年5月

<活動の概要>
・野川自然観察園内の植物、昆虫、動物の名前と特徴などに就いて観察を実施。
・日ごろ漠然と見ている動植物を、丁寧に正確に見ることで年毎の変化に気付くことが大切であることを学習。

<活動の流れ>
・13:30集合後、ボランティアの方から野川公園自然観察園内に生息する動植物のパンフレットをいただき、それを元に、園内を散策。
・動植物の実物をここに取り上げ、名前、特徴、植物を使った遊びなどに就いて解説を受ける。
・約2時間30分、園内を回遊し、感想文を作成し解散。

<活動の感想>
・さくらの実や、ヤセウツボ、特に小さな服にくっつくのなどのいろいろな事・ここで知った。とても楽しかったです。
・今日の活動ではとっても沢山草花を知ることができました。
・今日、はじめてノイバラという花をみつけました。すごいきれいな花でした。
・ふくにくっつくたねがおもしろかった。(ヤブジラミ)
・ちきゅうがだいじだとおもった。


分団サイエンスキッズみたかへ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る