表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る

分団サイエンスキッズみたか
夏季合宿


2008年7

<活動の概要>
* 団員相互の交流と天文関係の学習を目的として、三鷹市保養施設「川上郷自然の村」での合宿を実施。
* 牧場での動物とのふれあい、天体観測、野辺山天文台の見学をはじめ、団員相互の交流を具体的に図るため、室内ゲームや花火、バーベキューなどを実施した。

<活動の流れ>
* 26日10:00、三鷹市役所前をバスで出発。野辺山の滝沢牧場で、牛や馬、七面鳥などの動物たちとふれあいを実施。
* その後、川上郷自然の村到着後、三鷹市天文ソムリエの2人の先生指導の下、天体望遠鏡で木星とその衛星群を観察したり、夏の第三角形などの星座を学習した。
* 天才観察の合間に、団員、ご父兄、ロータリークラブの人たち全員でゲーム等を行い、相互の交流を図った。
* 27日はまず天体望遠鏡で月を観察し、クレーターなどを確認した。
* 保養荘出発後、野辺山国立天文台で、電波望遠鏡の機能や調べ方、調べる目的などの勉強をした後、電波望遠鏡、地下リレー室の見学などを実施。
* 昼食は清里の食堂で全員参加のバーベキューを行ない、食後周辺の林などを団員みんなで探索して交流を深めた。
* 16:30全員無事に三鷹市役所前に帰着し、解散した。

<活動の感想>
*きのうと今日はいろんなかつどうをしました。たとえばぼくじょうへ行ったりして、そこでうまにのったり、うまにさわったり、うまはあたたかかったです。ふかふかしてもうふみたいでした。
*とても楽しかったです。とくにぼう遠きょうで月と木星をみたのがおもしろかったです。のべ山では、毎日、夕方に雨がふったのでおどろきました。また来年行きたいです。
*ほしぞらがみえてたのしかった。
*木星がきれいに見えてよかった。滝沢牧場はソフトクリームがおいしかった。野辺山宇宙電波観測所では、小さなアンテナをたくさんつなげて大きなアンテナをつくっていることを知りました。また行きたいと思いました。
*26日は滝沢牧場が面白かったです。天体観測はすぐに雲がでてきてしまったのであまり星を見ることができなかったのが残念です。その後の花火も打ち上げができなかったのが残念です。27日は国立天文台に行ったのが面白かったです。今まで入ったことのなかった部屋に入れてもらえたので、それが面白かったです。
*きのうぼうえんきょうでほしをみました。すごかったです。


分団サイエンスキッズみたかへ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る