表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
館林分団
風力発電を学ぼう!
2004年9月



(1)ビデオ「エレクとマグネ」では、電気と磁気が、相互関係にあり、互いを作り出すことができることを知りました。
(2)エネルギーとは何か、その中で人間の生活に大切な電気について、考えました。現在は、二酸化炭素発生の多い火力発電が主流であることを知りました。
(3)全天周映画(立体映像)「向井千秋のSOSプラネット〜地球の壊れる音がする〜」の観覧大気・海洋・森林の視点から、環境問題について考えました。
(4)モーター作り、風力発電のしくみについて
(5)結果:電気と磁気の作用関係から、タービンの考え方が導かれました。その動力について、地球にやさしい風力があることを知りました。時間不足により、磁力の実験までできませんでした。
館林分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る