表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
館林分団
モデルロケットをつくって打上げよう!


2007年7月
モデルロケットの製作と打上げをおこないました。
設計図にしたがって用紙を寸法どおりに切り出し、セロハンテープ、カタン糸、ゴムひも、ノーズコーンで組み立てて、カラーリングしました。
作ったロケットは、発射台を使って発射させて完成したことを確認しました。

参加した団員たちは、最初はとまどっていたようでしたが、だんだんと慣れてきて工作がうまくできました。発射させることでロケットの完成度がわかって、達成感を得ていた様子でした
。「楽しかった」「もっと作りたい」という感想が多く聞かれました。

また、向井千秋宇宙飛行士と一緒に宇宙へ行ったキュウリの子孫の試食会をしました。ちょっと「宇宙の味」を感じました。
館林分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る