表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
苫小牧分団
みんなで考えよう宇宙の仕事


2007年9月

7月末に企画した宿泊研修が中止になったため、同じ内容のテーマを例会としておこないました。宇宙での生活をする上で必要な職業はどんなものが考えられ、地球での職業とどう違うのかについて作文を書きます。
はじめに、リーダーによる導入講義を聞いたり無重力の映像を見たりしました。そして、「宇宙空間で考えられること」について意見を出し合い、真空、無重力、放射線、いん石、水、空気、家、電気、食べ物、栽培施設(ロボット作業)、電力などの解説を聞きながら、「宇宙での仕事」について具体的にイメージ化していきました。
その後、ファシリテーション形式でそれぞれの問題をまとめる作業をおこないました。
時間の都合上、作文を書く段階に入れなかったので、次回の活動までに各自が書いて持ち寄ることになりました。





 
苫小牧分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る