表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
宇都宮泉が丘分団
風の力で動くおもちゃ
「凧を作って飛ばしてみよう!」
2004年1月

凧が飛ぶ原理を考え、実際に凧を作って飛ばしてみました。
みんな楽しんで活動できたようです。リーダーたちも、一緒に楽しめました。

<団員の感想文>

・とても楽しかったです。子どもにたこの作り方を教えてあげようと思いました。
(小4 H.K)

・凧作りができてとてもよかったです。今度はもっと飛んでもっと面積の大きい凧をつくります。凧がけっこう上手にできて、そして校庭で飛ばした時、けっこううかんんだのがうれしかった。(小5 Y.K)

・たこがよく飛ぶ方法がよくわかりました。よく飛ぶ凧の大きさや重さ、しっぽの長さなどいろいろ調べて飛ばしてみると、とても面白いと思います。もっといろいろな材料を使ってもっと大きい凧を作ってみたいです。思ったよりたこがよく飛んでうれしかったです。(小4 T.S)
宇都宮泉が丘分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る