表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る
大和まほろば分団
木津町分団とのクリスマス交流会


2006年12月

今回で5回目となる交流会を開催しました。
午前中は、工作教室をしました。牛乳パックを使い、パックの解体・寸法切り・デザイン(絵を描く)・組立ての手順で「紙のパズル(マジックボックス)」を作りました。
午後からは、頭の体操「いろいろなものの速さの比較」をして、第一宇宙速度がいかに速いかを学びました。
最後に、紙のブーメランを作って、紙コップの的に当ててクリスマスプレゼントを交換するゲームをしました。プレゼントを開けた子どもたちからは歓声があがって楽しい交流会になりました。

大和まほろば分団へ戻る

表紙へ戻る 『活動紹介』へ戻る