トップページ > 分団活動報告 > 和歌山分団 > Arduino(アルデュイーノ)を使ってみよう

分団活動報告

和歌山分団
報告日:2016年10月08日

Arduino(アルデュイーノ)を使ってみよう

活動詳細

活動日・期間 2016年10月08日 9:30-11:00
活動場所 和歌山県 和歌山市吹上5-6-18桐蔭高等学校
http://www.toin-h.wakayama-c.ed.jp/
参加者 総数:29名
 ・団員: 28名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 0名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など) 、 コンピュータ関連
活動内容 工作 、 実験 、 講演

活動の流れ

先月に引き続き、桐蔭高校教論でJAXSスペースティーチャー和歌山の藤木郁久先生に講師をお願いし、缶サット甲子園で桐蔭高校が使用した小型コンピューター「アルドゥイーノ」を体験しました。LEDを接読し、LEDを点灯させたり点滅させたり、複数のLEDを用いて様々なプログラミングを学び、体験しました。
今回も桐蔭中学の科学部部員に補佐をして頂き、分からない点を指導してもらい非常に助かりました。

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

全て桐蔭高校で用意して頂きました。

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

プログラミングは全て英語入力だったので、小学4年生の分団員には少し難しかったみたいでした。高学年・中学生の分団員は早く理解し、積極的に実験をしていました。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 和歌山分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    西田 弘
  • 結団日
    2009年8月1日
  • 主な活動地域
    和歌山市内
  • 主な活動施設
    和歌山リビング新聞社 会議室
    和歌山大学宇宙教育研究所
    和歌山県立桐蔭高校
    その他
  • 主な活動日
    基本的に第2土曜日(変更あり)
  • PR
    和歌山分団では和歌山大学宇宙教育研究所・JAXAスペースティーチャーズ和歌山と連携協力し、宇宙・科学工作・実験・自然観察・天体観測・ボランティア活動に至るまで、あらゆる事に月1回活動を予定しています。
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    入団月は毎年4月になります。
    (年度途中の入団は受け付けておりません。)
    小学校4年~6年まで
  • 連絡先TEL
    073-428-0281
  • 連絡先FAX
    073-428-3421
  • 所属組織に
    支払う年会費
    なし