トップページ > 分団活動報告 > 和歌山分団 > 電磁波をつかまえよう

分団活動報告

和歌山分団
報告日:2019年11月16日

電磁波をつかまえよう

活動詳細

活動日・期間 2019年11月16日 9:30-11:00
活動場所 和歌山県 和歌山市湊本町1丁目23(サンケイ寄合橋ビル 2階会議室)
参加者 総数:10名
 ・団員: 9名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 0名
参加層(活動対象) 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 3,000円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など)
活動内容 工作 、 実験

活動の流れ

9:00~受付
9:30~活動開始
まず、電磁波にはどのようなものがあるかを説明。(電波・赤外線・光・紫外線・放射線)等。実際に分団員が電磁波をつかまえに行く実験を行った。
用意したものはミニスピーカー・アンプ・みの虫クリップ・プラスチックカップ・セロハンテープ等を使い実験。カップにみの虫クリップを巻き付けアンテナとし、携帯電話やパソコンから発している電磁波をミニスピーカーを通して聞きとる。また、アンテナの長さやコップにまかなくても電磁波をつかまえたり、様々な工夫をして電磁波をつかまえた。色々な実験で音量が小さくなったり、大きくなったりする事が分かった。
10:40 後片付けを行い、集合写真を撮って終了した。

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

今までやったことのない実験だったので、色んな工夫をし、チャレンジして面白く行っていた。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 和歌山分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    西田 弘
  • 結団日
    2009年8月1日
  • 主な活動地域
    和歌山市内
  • 主な活動施設
    和歌山リビング新聞社 会議室
    和歌山大学宇宙教育研究所
    和歌山県立桐蔭高校
    その他
  • 主な活動日
    基本的に第2土曜日(変更あり)
  • PR
    和歌山分団では和歌山大学宇宙教育研究所・JAXAスペースティーチャーズ和歌山と連携協力し、宇宙・科学工作・実験・自然観察・天体観測・ボランティア活動に至るまで、あらゆる事に月1回活動を予定しています。
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    入団月は毎年4月になります。
    (年度途中の入団は受け付けておりません。)
    小学校4年~6年まで
  • 連絡先TEL
    073-428-0281
  • 連絡先FAX
    073-428-3421
  • 所属組織に
    支払う年会費
    なし