トップページ > YAC通信 > YACからのお知らせ > YACとJAXA 今まで以上に協力し合うことを確認

YAC通信

YACからのお知らせ

YACとJAXA 今まで以上に協力し合うことを確認

2010年05月19日

0513a.jpg

2010年5月13日(木曜日)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)東京事務所にて、日本宇宙少年団(YAC)本部の松本零士本部長(左)と、JAXAの立川敬二理事長(右)が、「宇宙教育の推進に関する確認書」に調印しました。

0513b.jpgのサムネール画像
確認書に署名する
松本零士本部長と立川敬二理事長

本確認書により、YACとJAXAが、これまで以上に密接に連携・協力しながら、宇宙教育活動を推進していくことが確認されました。

 
0513c.jpg
 

 JAXAとYACは協力して宇宙教育を進める上で、主に以下のことを確認し合いました。
 
1.活動について
  YACとJAXAは、お互いの宇宙教育活動に対して協力する。
 
2.指導者について
  YACの指導者は、JAXAが進めている宇宙教育指導者セミナーに協力する。
  JAXAは、宇宙教育指導者助成制度を利用してYACの指導者を支援する。
 
3.教材について
  YACは、JAXAの宇宙教育教材を活用する。
  JAXAは、予算の範囲内でYACの活動に教材を提供する。
 
4.YACとJAXAは、協力して「宇宙ホンモノ体験」を企画、実践し、
  各地域での拠点づくりなどで協力する。

カテゴリ:

目次