トップページ > テレビ > 【第17回】世界天文年特集

テレビ

【第17回】世界天文年特集

放送日時:
2009年12月10日(木) 19:30~20:30

国立天文台 渡部潤一先生がゲスト出演決定!!

 ガリレオ・ガリレイが望遠鏡で宇宙を観察してから400年 
 今年は地上でも空でも天文イベントがありました。
 それらのイベントを振り返りながら、宇宙へ思いをはせましょう。


■番組内容予定(12月7日現在)

・スペースナウ 宇宙の最新情報

・今日の特集 世界天文年を振り返ろう

・日本宇宙少年団 分団紹介

  「おおいた分団」

・Dr.高木の宇宙まめ知識

   Dr.高木と渡部潤一先生が宇宙の魅力を語り合う

・宇宙が好きになる科学の教室

   虫めがねなどで望遠鏡をつくろう

   

今回の掲示板への書き込みテーマは、
「宇宙天文年特集」ということで
星についての思いを紹介してね!
待ってま~す!

プレゼントのご応募はこちらから

アーカイブ(録画)をみる


パーソナリティ紹介(宇宙教育テレビ放送)

 
菊池 優太
菊池 優太 (きくち ゆうた)
JAXA宇宙教育センター
打ち上げの感動を画面をとおして皆さんへ、楽しく、わかりやすく、そして熱くお伝えします!
小定 弘和
小定 弘和 (こさだ ひろかず)
日本宇宙少年団
みなさん一緒に打ち上げを楽しみましょう! また、今回の放送をきっかけに、宇宙教育についても興味を持ってくださいね。

☆質問・ご意見 掲示板

11. なみへいオヤジ さん
2009年12月10日 19:54

硫黄島の皆既日食
http://www.youtube.com/watch?v=nNF4sEwyS2Q
先生が観られた太平洋上の皆既日食
http://www.youtube.com/watch?v=kYhFdKzq6rM&feature=channel

12. サンタ さん
2009年12月10日 20:03

いつにスタジオにもクリスマスツリーがお披露目ですか?なんか衛星でメッセージが届くことやっていませんでしたか?

13. なみへいオヤジ さん
2009年12月10日 20:09

「きずな」の大容量伝送実験を兼ねたクリスマスメール
http://www.satnavi.jaxa.jp/xmas/index.html
昨年のクリスマスメール 今年の七夕メールに続く大容量伝送実験ですよね

14. すいもあまいも さん
2009年12月10日 20:10

世界天文年2009グランドフィナーレに行って来た大学生です。不況な時代だからこそ、上(空)を見つづけていくことがしたいですね。暗い時代だからこそ、夢が持てる明るい未来をみんなでつくりたいものです。

15. ラトール さん
2009年12月10日 20:10

国立天文台の望遠鏡の口径は

16. がんま さん
2009年12月10日 20:17

初めて見てます。電話での出演。そのへんのケーブルテレビよりも、制作編集にこっていますね。手作り感いっぱいですが、なかなか楽しんでいます。これから内容も、放送技術もすばらしくなればいいですね。場所を移動して、さまざまな場所からの中継もいいですね。期待してます!

17. うしかど さん
2009年12月10日 20:19

渡部先生がご出演とのことで、初めて見ましたよ。天文ファンのリーダーです。夏休みなどに、的川先生や渡部先生をお招きして、子ども宇宙・天文相談室をやって欲しいものです。YACも変わりましたね。

18. なみへいオヤジ さん
2009年12月10日 20:26

昔は夜空をながめる事で宇宙に夢をもっていただったのに 今はロケット技術などで宇宙や地球を もっと深く知る事ができるようになり やはり技術の進化は人類に夢だけじゃなく現実を知る機会を増やしてくれてますよね
望遠鏡で見つめる事で想像しながら科学していた事を実際に探査衛星などで 想像が正しかったのか確かめられたり 修正されたりする時代になってみましたね
想像を高度に進める為にも衛星技術 ロケット技術の進歩が必要ですよね
渡辺先生をはじめとして益々のご活躍を期待しますし その夢 技術を受け継いでくれる子供達の育成の為にもJAXA YAC KU-MAのスタッフの人達の活動が重要化されるのですよね
これからも 宇宙教育テレビ がんばってくださいね


最初<<  前<  1  2
 
(任意・表示されません)
(任意・表示されません)