トップページ > テレビ > 【第23回】みんなで考えよう特集

テレビ

【第23回】みんなで考えよう特集

放送日時:
2010年3月11日(木) 19:30~20:30
■番組内容予定(3月11日現在)

・スペースナウ 宇宙の最新情報

・今日の特集
 みんなで考えよう
 2月24日、JAXAiで宇宙についての座談会が行われました。
 「宇宙人にあったらどうしますか?」
 「世界のために、日本はどのような宇宙開発をしたらいいですか?」
 6名の日本宇宙少年団の団員が参加したそのようすを紹介します。

・YACの時間(日本宇宙少年団の分団紹介)
 ~福島分団~

・Dr.高木の宇宙まめ知識

・宇宙が好きになる科学の教室
 〜JAXA角田宇宙センターと角田市のスペースタワー・コスモハウス
 
・宇宙もよう
 


今回の掲示板への書き込みテーマは、
「宇宙人にあったらどうしますか?」
「世界のために、日本はどのような宇宙開発をしたらいいですか?」
そのほか、質問やメッセージ
待ってま~す!
 
今回も、かきこみをしてくださった方の中から
3名に宇宙グッズをプレゼントいたします。
かきこみをされる際は、メールアドレスの入力をお忘れなく。
当選された方には、メールにて当選のご案内をさせていただきます。
(キーワードでの応募ではなくなりました)

アーカイブ(録画)をみる


出演者紹介(宇宙教育テレビ放送)

 
きくちおにいさん
きくちおにいさん
JAXA宇宙教育センター
菊池 優太(きくち ゆうた)
宇宙に関する楽しい話題を、楽しく、わかりやすく、そして熱くお伝えします! 今年は一緒に働いているJAXAの仲間もどんどんゲストに呼んでくるよ!
こさくん
こさくん
日本宇宙少年団
小定 弘和(こさだ ひろかず)
みんなと一緒にふしぎやおどろき、発見を求めていきます! 宇宙教育についても興味を持ってくださいね。
 
Dr. 高木
Dr. 高木
JAXA研究員
高木 俊暢(たかぎ としのぶ)
宇宙の不思議な世界を身近に感じて下さい。
みんなで宇宙を楽しく語りましょう!
こじまおにいさん
こじまおにいさん
日本宇宙少年団
小島 俊介(こじま しゅんすけ)
宇宙をテーマに、いろいろな実験や工作に挑戦するよ!
成功しても失敗しても、ヒントにしてね!

☆質問・ご意見 掲示板

1. なみへいオヤジ さん
2010年3月11日 11:26

アメリカ ロシア(旧ソビエト) 中国などの宇宙開発は軍事目的を中心に行われてきた事が多く 秘密主義的な部分が多いのですが 日本の宇宙開発は純粋な科学技術開発を中心にして行われてきた関係で 今でも観測衛星などで得られたデーターなどは 多くが一般に公開されている事で 色々な研究機関の研究題材となっています
国内研究機関だけでなく海外の研究機関などに すぐれたデータを提供する事で より多くの研究が進むことは誇らしい事です 
これからも そのような活動を行う事が日本の宇宙開発技術の励みになると思います

宇宙人と会ったら?  色々な映画で宇宙人が登場するけど いい宇宙人も悪い宇宙人も居るから悩むよね
ガルマン帝国(宇宙戦艦ヤマト)とは最初 戦いあったけど 友好が芽生えたように ちゃんと理解しあえる そんな事を信じていたいよね
宇宙空間を移動できる科学力を持った文明だから
友好的な人達と信じたいです

2. わっしょい さん
2010年3月11日 19:43

こんばんわ。さむかったり、あつかったりする毎日ですが、みなさんは風邪とかひいていませんか?こちら和歌山でも、すこしずつ春の足跡が聞こえます。いよいよ次のロケットの打ち上げも決まりましたね。5月はYACで見学ツアーとか計画があるのでしょうか?

そういえば、ネットで見ましたが、世界の宇宙機関のトップが集まる会議があるとか、一般の人も参加できるのかしら?

みなさん、がんばってください。


3. D.T さん
2010年3月11日 19:50

こさださん。こんにちは。こじまおにいさんの実験コーナー楽しみにしています。

「世界のために、日本はどのような宇宙開発をしたらいいですか?」

世界の宇宙機関の長?が東京に集まっていたようです。日本では8年ぶりだったみたい・・・NHKで言っていたような。

インターネット中継していたようです。なんと「日本宇宙少年団」の人が質問していました。配信速度に追いつけなく、聞きづらかったけど、なんか国際宇宙ステーションを子供たちのために?教育的に使って欲しいとかなんやら?

http://togetter.com/li/8956

4. 江頭智明 さん
2010年3月11日 19:59

はじめて投稿します。53歳の者です。

今回は、「世界のために」という質問ですが、そもそも、日本の宇宙開発は世界のためにやるものでしょうか?その世界のためも立派な目的でしょうが、そもそも何のために宇宙開発をしているのでしょうか?人類のため?経済発展のため?技術革新のため?いろいろですね。

日本は少ない予算と人材で宇宙開発をやっているという噂ですので、これだけは負けないという分野を選び、その分野については他の追従を許さない、そういう分野を確立することが必要です。少ないお金、人でも、やり方によっては、存在意義を見出すことができるでしょう。

小さくて高性能な衛星を作ったりすることも大切ですね。また、国がやる宇宙開発と、企業や大学がやる宇宙開発のすみ分けと協調がとても大事です。お互いが競争し合うというより、補完関係であることも大切ですね。

生意気を言いました。専門家のみなさんの意見も聞きたいです。


5. なみへいオヤジ さん
2010年3月11日 20:00

子供さん達の意見 昔と違って色々な情報源などが多いからなのか 型破りの意見が無いのが少々寒しく思えますね

6. なみへいオヤジ さん
2010年3月11日 20:40

空気ロケット 小定君の2段式ロケットより飛んだのでは?

進行状況はどうなのか興味津々


1
 
(任意・表示されません)
(任意・表示されません)