トップページ > テレビ > 【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

テレビ

【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

放送日時:
2010年6月13日(日) 12:45~15:00 19:30〜24:00
配信のスタートが大変遅くなり本当に申し訳ございませんでした。
復旧し、14時ころより第1部の途中から配信しております。
放送終了後の15時30分より、
的川先生の講演については録画放送を予定しております。
 
P-043-0008-18111.JPG.jpeg
■番組放送予定(6月9日現在)

〜「はやぶさ」の帰還を
みんなでむかえよう!〜

 2005年、地球から3億kmも
はなれた小惑星イトカワに
到着した「はやぶさ」、
イトカワの表面のサンプルを
とって、今、地球に向かって
います!
6月13日、「はやぶさ」は、
サンプルを入れたカプセルを
オーストラリアの砂漠に
落とす予定です。

イラスト右:提供 池下章裕


みんなからの書き込み待ってるよ! 
「はやぶさ」や「小惑星探査」などについての想いや考えをどんどん書き込もう!


 ■第1部 12:45〜15:00
  的川先生による「はやぶさ」に関する講演など
  会場の呉やまとミュージアムとつないで生中継!

 ■第2部 19:30〜24:00頃(内容、放送終了時間は変更になる場合があります。)
  「はやぶさ」ミッションへの視聴者の皆さんからの想いを
  全て紹介! 地球にかえってくる「はやぶさ」をみんなで応援しよう!
 
  JAXA相模原キャンパスに展示されている「はやぶさ」の模型やM-Vロケット、
  内之浦の射場の模型、ビデオをみながら、「はやぶさ」ミッションをふりかえるよ。
 
  「はやぶさ君の冒険日誌」も、かわいいイラストと朗読で紹介するよ!

  「宇宙なんでも実験隊(UNJ)」では、こじま隊長が
  「はやぶさ」や「M-V」のペーパークラフトづくりに挑戦するよ!
  「M−Vロケット」は、フィルムケースロケットを打ち上げるぞ!
 
   ・ペーパークラフトがダウンロードできるページ 
   小惑星探査機「はやぶさ」を作ろう! (かんたん ちょっとむずかしい 熟練者)

   ・フィルムケースロケットを飛ばそう!の作り方、打ち上げ方のページはこちら
 
 ★番組をみてくれた人の中から3人に宇宙グッズのプレゼントがあるよ!
番組の中で発表されるキーワードをゲットして、応募しよう。
プレゼントの応募はこちらから。


アーカイブ(録画)をみる


出演者紹介(宇宙教育テレビ放送)

 
きくちおにいさん
きくちおにいさん
JAXA宇宙教育センター
菊池 優太(きくち ゆうた)
宇宙に関する楽しい話題を、楽しく、わかりやすく、そして熱くお伝えします! 今年は一緒に働いているJAXAの仲間もどんどんゲストに呼んでくるよ!
こさくん
こさくん
日本宇宙少年団
小定 弘和(こさだ ひろかず)
みんなと一緒にふしぎやおどろき、発見を求めていきます! 宇宙教育についても興味を持ってくださいね。

☆質問・ご意見 掲示板

91. Win さん
2010年6月13日 14:50

はじめてハヤブサの話を聞いたのは2ヶ月前、それからというもの毎日この日を楽しみにしていました。遂にきました!おかえりハヤブサ!

92. へー さん
2010年6月13日 14:51

放送が始まって、直後に落ちてさらに復活っていう状態でしたね。

しかし今までと違い、沢山の人がいますね。
それだけ故障や通信不能の経験しながらも帰還してきた
「はやぶさ」の凄さなのでしょうかね。

93. 黒水城 さん
2010年6月13日 14:52

中継で的川先生のお話を興味深く伺いました。
果断の努力をされたスタッフのみなさまとはやぶさの懸命な献身に本当に胸打たれます。
カプセルもはやぶさですからはやぶさは帰ってくるんだと思います。
だから本体が燃え尽きてしまうけれどはやぶさはちゃんと帰ってくるんだと感じます。
お帰りなさい、はやぶさ。

94. カツオ さん
2010年6月13日 14:53

ついに今日が来てしまいましたね
嬉しいけれど、とても悲しいです
ここ1ケ月はJAXAのHP、ニュース、個人動画のどれを観ても涙で画面がにじんでしまいます
はやぶさのけなげで諦めない姿勢に、ただの金属の塊でありながら、そこに人格を感じざるをえません
はやぶさの最期は苦渋の決断であったと思いますので、今日は泣きながら、オーストラリアの方角に敬礼したいと思います

おかえり
そして
おつかれさま!

95. とがし さん
2010年6月13日 14:53

はやぶさが今がんばって地球に向かってくる姿を
思い浮かべると涙が出てきます
はやぶさで私もいろいろと元気付けられました
おかえりなさい、はやぶさ
ありがとう、はやぶさ

96. トラジー さん
2010年6月13日 14:55

はやぶさ、そしてこのプロジェクトに関わった皆さん、本当にお疲れ様です。
やや不安な一場面もありましたが、こんなにワクワクしたのは久々です。
ぶじに帰還できることを願っています。
さいきんの中で一番明るいニュースに違いありません。

おおきすぎる宇宙の中で旅をしてきたはやぶさ。
かこくな旅路だったでしょうが間もなく地球へ帰ってくるんですよね。
えいい、このプロジェクトに携わった方々。
リアルタイムでこの感動を感じられる喜びを私は忘れません。

ありがとうございました。

97. 地球の家族の1人 さん
2010年6月13日 15:00

今日わたしたちの大きな子どもが地球にかえってきますね。
長い長い道を歩いてきたね。あちこち傷だらけだね。
おつかいできてなくてもいいよ。
「ただいま!」って走ってくる素敵な笑顔をみるために、
おうちの前で空を見上げて待っているからね。最後の一歩。
がんばれはやぶさ!おかえりなさい!

98. 感無量 さん
2010年6月13日 15:08

関係者の皆様、お疲れ様です。
あともう少しですね。

99. tacyu さん
2010年6月13日 15:08

久しぶりに、震えるような快挙ですね。
「はやぶさ」は、もはや人格をもった英雄です。
最期に「流れ星」になるところなど実に泣けます。

スタッフの皆さん本当にお疲れ様です。
素晴らしい仕事に敬意を評します。

100. オーストラリア留学予定者 さん
2010年6月13日 15:09

はやぶさから勇気と夢をもらいました
忘れかけていた心を思い出しました。

はやぶさお疲れ!!!!!!!そしてありがとう。

そしてそして、はやぶさに関わった日本人技術者の方々に敬意を。


最初<<  前<  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15    >>最後
 
(任意・表示されません)
(任意・表示されません)
  
協力
家庭用プラネタリウム HOMESTAR セガトイズ
ディスカバリーキッズ科学実験館