トップページ > テレビ > 【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

テレビ

【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

放送日時:
2010年6月13日(日) 12:45~15:00 19:30〜24:00
配信のスタートが大変遅くなり本当に申し訳ございませんでした。
復旧し、14時ころより第1部の途中から配信しております。
放送終了後の15時30分より、
的川先生の講演については録画放送を予定しております。
 
P-043-0008-18111.JPG.jpeg
■番組放送予定(6月9日現在)

〜「はやぶさ」の帰還を
みんなでむかえよう!〜

 2005年、地球から3億kmも
はなれた小惑星イトカワに
到着した「はやぶさ」、
イトカワの表面のサンプルを
とって、今、地球に向かって
います!
6月13日、「はやぶさ」は、
サンプルを入れたカプセルを
オーストラリアの砂漠に
落とす予定です。

イラスト右:提供 池下章裕


みんなからの書き込み待ってるよ! 
「はやぶさ」や「小惑星探査」などについての想いや考えをどんどん書き込もう!


 ■第1部 12:45〜15:00
  的川先生による「はやぶさ」に関する講演など
  会場の呉やまとミュージアムとつないで生中継!

 ■第2部 19:30〜24:00頃(内容、放送終了時間は変更になる場合があります。)
  「はやぶさ」ミッションへの視聴者の皆さんからの想いを
  全て紹介! 地球にかえってくる「はやぶさ」をみんなで応援しよう!
 
  JAXA相模原キャンパスに展示されている「はやぶさ」の模型やM-Vロケット、
  内之浦の射場の模型、ビデオをみながら、「はやぶさ」ミッションをふりかえるよ。
 
  「はやぶさ君の冒険日誌」も、かわいいイラストと朗読で紹介するよ!

  「宇宙なんでも実験隊(UNJ)」では、こじま隊長が
  「はやぶさ」や「M-V」のペーパークラフトづくりに挑戦するよ!
  「M−Vロケット」は、フィルムケースロケットを打ち上げるぞ!
 
   ・ペーパークラフトがダウンロードできるページ 
   小惑星探査機「はやぶさ」を作ろう! (かんたん ちょっとむずかしい 熟練者)

   ・フィルムケースロケットを飛ばそう!の作り方、打ち上げ方のページはこちら
 
 ★番組をみてくれた人の中から3人に宇宙グッズのプレゼントがあるよ!
番組の中で発表されるキーワードをゲットして、応募しよう。
プレゼントの応募はこちらから。


アーカイブ(録画)をみる


出演者紹介(宇宙教育テレビ放送)

 
きくちおにいさん
きくちおにいさん
JAXA宇宙教育センター
菊池 優太(きくち ゆうた)
宇宙に関する楽しい話題を、楽しく、わかりやすく、そして熱くお伝えします! 今年は一緒に働いているJAXAの仲間もどんどんゲストに呼んでくるよ!
こさくん
こさくん
日本宇宙少年団
小定 弘和(こさだ ひろかず)
みんなと一緒にふしぎやおどろき、発見を求めていきます! 宇宙教育についても興味を持ってくださいね。

☆質問・ご意見 掲示板

111. 鹿児島より さん
2010年6月13日 16:11

鹿児島は厚い雲に覆われている天候ですが、南の空の方向を見て、無事に帰還してくれるように想いを馳せていました。関係者の皆様の情熱に感銘をうけています。今晩楽しみにしています。

112. visage さん
2010年6月13日 16:15

今、日本上空を通り過ぎた所ですかね。おかえり~

113. yuki_0056 さん
2010年6月13日 16:17

午後三時頃にはやぶさの無事を曇り空の果てに祈りました。
彼の眼に日本が映る事を願います。

回収班の方もウーメラで書かれていますが、この成功が後の世の礎になればと思います。

砂粒一つなくたって、はやぶさの魂とみんなの夢が詰まってますよ。

がんばれ、はやぶさ。
リポD片手に待っています。

114. しゃむ猫 さん
2010年6月13日 16:20

この素晴らしい日に立ち会えたことを心から嬉しく思います。一生忘れません。
先程、曇空にはやぶさへ向けて祈らせていただきました。
今夜の中継、楽しみにしてます。

はやぶさ、ありがとう、そしておかえり。

115. みのちち さん
2010年6月13日 16:22

大阪市立科学館の大プラネタリウムで
ハヤブサの映画を見て感涙したのがつい半年前。
とうとうその日が来てしまったのですね。

傷だらけになりながらたった一人でイトカワとの往復をやってのけ、
今夜、カプセルを放出後、最期に故郷地球の姿を撮影して自分は燃え尽きる。
よく頑張りました。

はやぶさプロジェクトの皆さん、
皆さんは日本の誇りです。


116. "OOPS!"AOI さん
2010年6月13日 16:31

 ライブを見ていたら、いきなり自分のメッセージ(No.3)が読まれて、感激しました。

 6/10にメッセージを入力した後、追加ミッション(体勢を変え、地球を撮影する)が増えたことを知り、最後まで頑張るはやぶさくんには、もはや、脱帽です!

 夜のライブも、絶対見て、応援します!

117. 科学館職員 さん
2010年6月13日 16:32

人目につかない遠い宇宙で孤軍奮闘していた「はやぶさ君」。やっと地球に帰ってくる日が来たね!無事帰ってきてね。みんな待ってるよ~!

プロジェクト関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした!

118. nontata160 さん
2010年6月13日 16:42

おかえり、はやぶさ!
南の空へのお願いごとは、はやぶさの無事だけです。

ちょっとJAXA iにも行ってきましたが、はやぶさの帰りを待ってる人がたくさんいましたよ!

はやぶさ関係者のみなさま、すばらしいはやぶさの姿を、ありがとうございます。まだ全然終わりじゃなくて、最後の緊張の瞬間が控えてますが、引き続き、応援しています。

はやぶさの無事な帰還のその時を、虎之児と一緒に待ってます。

はやぶさ、おつかれさま。お帰り。そして、ありがとう。

119. KAZUKO・YUUKI さん
2010年6月13日 16:43

7年前・YAC団員の娘と共に、「星の王子様…キャンペーン」で、ターゲットマーカーに名前を刻んでもらい、記念のプレートをずっとパソコンの前に置き…「はやぶさ」の動向を見ておりました。

今・・・記念プレートを見ながら、感無量で……

大気圏の外側だが

日本上空を、最後の一日のおよそ、8時間から7時間前に横断していった事を聞き・・・

お帰りなさい。「はやぶさ」。日本へ。よくぞ戻った。。。

しっかり、、カプセル切り離そうね。「はやぶさ君」・・君本体が燃え尽きても、、さようならは言わない。。

「はやぶさ」 よ永遠に!!

120. ななしき さん
2010年6月13日 16:45

人事を尽くして天命を待つ。
この言葉がこれほど似合うことを私はほかに知りません。

手も届かない、姿さえ見ない場所で、
それこそ物干し竿の先で、針に糸を通すような作業。
普通だったら絶対諦めてしまうような状況で、「何か出来ないか」「何とかならないか」
考えて考えて、見出した光明。
満身創痍になってでも、ちゃんと応えてくれたはやぶさ君も偉い。

宇宙に道は無いけれど、はやぶさ君とプロジェクトの皆さんが残した轍のなんと大きな事か。

おかえりなさい。そして、本当にありがとう!


最初<<  前<  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17    >>最後
 
(任意・表示されません)
(任意・表示されません)
  
協力
家庭用プラネタリウム HOMESTAR セガトイズ
ディスカバリーキッズ科学実験館