トップページ > テレビ > 【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

テレビ

【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

放送日時:
2010年6月13日(日) 12:45~15:00 19:30〜24:00
配信のスタートが大変遅くなり本当に申し訳ございませんでした。
復旧し、14時ころより第1部の途中から配信しております。
放送終了後の15時30分より、
的川先生の講演については録画放送を予定しております。
 
P-043-0008-18111.JPG.jpeg
■番組放送予定(6月9日現在)

〜「はやぶさ」の帰還を
みんなでむかえよう!〜

 2005年、地球から3億kmも
はなれた小惑星イトカワに
到着した「はやぶさ」、
イトカワの表面のサンプルを
とって、今、地球に向かって
います!
6月13日、「はやぶさ」は、
サンプルを入れたカプセルを
オーストラリアの砂漠に
落とす予定です。

イラスト右:提供 池下章裕


みんなからの書き込み待ってるよ! 
「はやぶさ」や「小惑星探査」などについての想いや考えをどんどん書き込もう!


 ■第1部 12:45〜15:00
  的川先生による「はやぶさ」に関する講演など
  会場の呉やまとミュージアムとつないで生中継!

 ■第2部 19:30〜24:00頃(内容、放送終了時間は変更になる場合があります。)
  「はやぶさ」ミッションへの視聴者の皆さんからの想いを
  全て紹介! 地球にかえってくる「はやぶさ」をみんなで応援しよう!
 
  JAXA相模原キャンパスに展示されている「はやぶさ」の模型やM-Vロケット、
  内之浦の射場の模型、ビデオをみながら、「はやぶさ」ミッションをふりかえるよ。
 
  「はやぶさ君の冒険日誌」も、かわいいイラストと朗読で紹介するよ!

  「宇宙なんでも実験隊(UNJ)」では、こじま隊長が
  「はやぶさ」や「M-V」のペーパークラフトづくりに挑戦するよ!
  「M−Vロケット」は、フィルムケースロケットを打ち上げるぞ!
 
   ・ペーパークラフトがダウンロードできるページ 
   小惑星探査機「はやぶさ」を作ろう! (かんたん ちょっとむずかしい 熟練者)

   ・フィルムケースロケットを飛ばそう!の作り方、打ち上げ方のページはこちら
 
 ★番組をみてくれた人の中から3人に宇宙グッズのプレゼントがあるよ!
番組の中で発表されるキーワードをゲットして、応募しよう。
プレゼントの応募はこちらから。


アーカイブ(録画)をみる


出演者紹介(宇宙教育テレビ放送)

 
きくちおにいさん
きくちおにいさん
JAXA宇宙教育センター
菊池 優太(きくち ゆうた)
宇宙に関する楽しい話題を、楽しく、わかりやすく、そして熱くお伝えします! 今年は一緒に働いているJAXAの仲間もどんどんゲストに呼んでくるよ!
こさくん
こさくん
日本宇宙少年団
小定 弘和(こさだ ひろかず)
みんなと一緒にふしぎやおどろき、発見を求めていきます! 宇宙教育についても興味を持ってくださいね。

☆質問・ご意見 掲示板

161. なすとぴーまん さん
2010年6月13日 22:52

すごい人ですね?何人ぐらい来ているんだろう?
見事、最後まで終えたら、集まった人に、川口プロジェクトマネージャーが最後に挨拶する演出もあるんだろうか?是非、川口さんの声も聞きたい。

162. きりる さん
2010年6月13日 22:54

はやぶさへ
「おかえりなさい!」
この一言が言いたくて・・・

163. へー さん
2010年6月13日 22:56

和歌山大学の中継で明るく綺麗な発光物体が見えますね。
はやぶさ本体か、カプセルか・・・

本当にお疲れ様でした。

164. うちゃこ さん
2010年6月13日 22:57

今から365日前にプラネタリウムで「はやぶさ君」に出会いました。
はやぶさ君の本体が燃えてしまうのは複雑なきもちです。
でも長い旅を続けてきたはやぶさ君にお疲れさまとお帰りなさい 
そしてありがとうを伝えたいです。

165. マイコ&モエコ さん
2010年6月13日 23:02

科学館ではやぶさの物語を見た時に感動しました。その物語を見たときにすごくはやぶさに興味を持ちました。姉より妹のほうがよく知っています!  後もう少し!応援しているから頑張って!    はやぶさよく頑張ったね!

はやぶさを知ってから1年と6年の娘は寝ずにパソコンにかじりついていますが、パソコンに疎い親な為か映像をキャッチしてやれません…どうすればテレビ映像を見せてやれるのか、簡単にアクセスできるのか…どなたか教えてください。母                       

166. うちゃこ さん
2010年6月13日 23:14

今から365日前にプラネタリウムで「はやぶさ君」に出会いました。
はやぶさ君の本体が燃えてしまうのは複雑なきもちです。
でも長い旅を続けてきたはやぶさ君にお疲れさまとお帰りなさい 
そしてありがとうを伝えたいです。

167. たつやの母 さん
2010年6月13日 23:17

子どもといっしょにインターネットではやぶさくんの勇姿を確認できました。すごい光でした!本当に感動です。ありがとう!はやぶさ。おかえりなさい。

168. へー さん
2010年6月13日 23:26

一気に軽くなりましたね。途切れる事もなく。
うん・・・まあ、仕方ない事ですよね。

大気圏突入の映像は、和歌山大学撮影のこちらで録画番組として確認できます。
http://www.ustream.tv/recorded/7634995

169. ゆうき さん
2010年6月13日 23:27

2010年6月13日・22時57分
「はやぶさ」大気圏・再突入確認……

つまりカプセルだけが・・・

お帰りなさい。有難う。。ご苦労様でした。。

大気を吸って地球の風になってください。。。

170. へー さん
2010年6月13日 23:33

これからどんどんマスコミの現地チームから画像が出てくるでしょうが
http://www.yomiuri.co.jp/space/news2/20100613-OYT1T00818.htm
読売新聞のカメラマンによるはやぶさ。
こちらは毎日新聞より
http://mainichi.jp/select/science/news/20100614k0000m040109000c.html


最初<<  前<  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21    >>最後
 
(任意・表示されません)
(任意・表示されません)
  
協力
家庭用プラネタリウム HOMESTAR セガトイズ
ディスカバリーキッズ科学実験館