トップページ > テレビ > 【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

テレビ

【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送

放送日時:
2010年6月13日(日) 12:45~15:00 19:30〜24:00
配信のスタートが大変遅くなり本当に申し訳ございませんでした。
復旧し、14時ころより第1部の途中から配信しております。
放送終了後の15時30分より、
的川先生の講演については録画放送を予定しております。
 
P-043-0008-18111.JPG.jpeg
■番組放送予定(6月9日現在)

〜「はやぶさ」の帰還を
みんなでむかえよう!〜

 2005年、地球から3億kmも
はなれた小惑星イトカワに
到着した「はやぶさ」、
イトカワの表面のサンプルを
とって、今、地球に向かって
います!
6月13日、「はやぶさ」は、
サンプルを入れたカプセルを
オーストラリアの砂漠に
落とす予定です。

イラスト右:提供 池下章裕


みんなからの書き込み待ってるよ! 
「はやぶさ」や「小惑星探査」などについての想いや考えをどんどん書き込もう!


 ■第1部 12:45〜15:00
  的川先生による「はやぶさ」に関する講演など
  会場の呉やまとミュージアムとつないで生中継!

 ■第2部 19:30〜24:00頃(内容、放送終了時間は変更になる場合があります。)
  「はやぶさ」ミッションへの視聴者の皆さんからの想いを
  全て紹介! 地球にかえってくる「はやぶさ」をみんなで応援しよう!
 
  JAXA相模原キャンパスに展示されている「はやぶさ」の模型やM-Vロケット、
  内之浦の射場の模型、ビデオをみながら、「はやぶさ」ミッションをふりかえるよ。
 
  「はやぶさ君の冒険日誌」も、かわいいイラストと朗読で紹介するよ!

  「宇宙なんでも実験隊(UNJ)」では、こじま隊長が
  「はやぶさ」や「M-V」のペーパークラフトづくりに挑戦するよ!
  「M−Vロケット」は、フィルムケースロケットを打ち上げるぞ!
 
   ・ペーパークラフトがダウンロードできるページ 
   小惑星探査機「はやぶさ」を作ろう! (かんたん ちょっとむずかしい 熟練者)

   ・フィルムケースロケットを飛ばそう!の作り方、打ち上げ方のページはこちら
 
 ★番組をみてくれた人の中から3人に宇宙グッズのプレゼントがあるよ!
番組の中で発表されるキーワードをゲットして、応募しよう。
プレゼントの応募はこちらから。


アーカイブ(録画)をみる


出演者紹介(宇宙教育テレビ放送)

 
きくちおにいさん
きくちおにいさん
JAXA宇宙教育センター
菊池 優太(きくち ゆうた)
宇宙に関する楽しい話題を、楽しく、わかりやすく、そして熱くお伝えします! 今年は一緒に働いているJAXAの仲間もどんどんゲストに呼んでくるよ!
こさくん
こさくん
日本宇宙少年団
小定 弘和(こさだ ひろかず)
みんなと一緒にふしぎやおどろき、発見を求めていきます! 宇宙教育についても興味を持ってくださいね。

☆質問・ご意見 掲示板

11. 逸朗 さん
2010年6月11日 14:05

プレゼント企画ではやぶさのグッズください。なんでもいいです。記念に大切にします。

12. さん
2010年6月11日 14:55

君の目に綺麗な地球が映っているだろう?
そこで「オカエリナサイ」を言うために、みんなが空を見て君を待っているんだよ。
未知の宇宙で7年も独りで、よく頑張った!
ふるさとまであと少し。
あと少しで君に手が届くよ。


>愛媛の真木さん

直接降ってきた隕石は、地球の大気圏へ突入した際に変質していると聞いたことがあります。
なのでカプセルで厳重に保護された中にサンプルがあれば、全く別物として捉えて良いと思います。

13. 別府市立境川小学校 5年生(と、渡辺先生) さん
2010年6月11日 16:16

5年2組の一木理菜です。


私は「はやぶさ」のお話を理科の時間に聞いて、小わく星イトカワに行って、また地球に帰ってくるということを考えた人がすごいと思いました。

「カプセルは生きて地球に帰ってくるのに、はやぶさは燃えてなくなってしまう」という話を聞きました。私は、「かわいそう。」と思いました。「中身だけは地球に帰ってこられるけど、はやぶさの機械は捨てられると聞きました。自分がはやぶさの機械だったら、捨てられるのはいやです。」

14. 夢見る宇宙老生 さん
2010年6月11日 22:13

糸川へ着陸の後 通信途絶のニュースを耳にした時の
あの 無念さは 今 此の時もありありと思い出します。
長い長い時が経ちました。その間一時も休まず運用に携わった関係者 研究者の お一人お一人に 衷心より最高の賛辞と高らかな拍手を 捧げます。
トラブルにめげず 挑戦し続けられた そのエネルギー
は何だったのだろうとかんがえます。(私 一介の職人ですが・・・)そのエネルギーの源は 案外我々市井の
職人の心構え(負けず嫌い)と根っ子は同じなのかも・・・・?? と考え 何やら体の芯が痺れて来ます。
 カプセル回収間違いなし!!
万歳 日本の頭脳!! 万歳 日本のテクノロジー!!  

15. ほういち さん
2010年6月12日 01:19

数々の困難を乗り越えて地球に帰ってくるはやぶさの姿に,感動し頑張ろうという気持ちを何度も与えられました.無事に戻ってこれることを心より祈っております.
また,JAXAや関連企業の方々の頑張りには,頭が下がるとともに,同じ日本人として非常に誇らしいです.
今後もはやぶさの弟,妹たちが活躍してくれることを規定しております.

16. きくちおにいさん さん
2010年6月12日 09:44

今回も全国の子どもたちと一緒に、ミッションを応援していきたいと思います!
さっそくたくさんのメッセージありがとうございます。

はやぶさミッションの軌跡を映像も交えてわかりやすくふりかえったり、関係者のメッセージなど紹介する予定です。

帰還の瞬間までミッションサイトではやぶさがどういうことをしたのか復習して、ぜひその報告をこの掲示板でしてくださいね☆

それでは明日番組でお会いしましょう!

きくちおにいさん
(宇宙教育テレビパーソナリティ)

17. Mission Possible さん
2010年6月12日 10:57

 NECのメールマガジンで、はやぶさの帰還を知りました。私は、もう半世紀以上生きて来た人間ですし、特別技術に詳しい訳ではありませんが、はやぶさには、まるで子供のように強く惹かれるものがあります。関わった技術者の皆様の魂と宇宙に関心のある全ての子供と大人の夢を乗せて、はやぶさは戻って来るのだと思います。はやぶさが、無事に帰還し困難なミッションをやり遂げることを心よりお祈り致します。

18. 元宇宙少年団夜久野分団 山口 さん
2010年6月12日 13:59

長い、長い年月をかけて、やっとはやぶさが地球に帰還しますね!とても喜ばしいです。
今思えば、私が入団した頃はやぶさが飛び立って、そして、今帰ってくるのだと思うと、もうドキドキします!しっかり帰還という最後のミッションをこなして明日帰ってきて欲しいです。

インターネット上では、さまざまな作者の方が作った動画も流れていますね。この感動を世界中に届けたいです!

はやぶさ、無事に帰還してね!

19. kuronasu さん
2010年6月12日 15:17

今回のミッションは本当にすごいことです。

これまでの探査は片道切符のようなもの。
それが往復出来るようになれば、宇宙技術革命だと思います。将来的に本体が回収できて、再利用出来ればなお良いですね。
イカロスの技術を組み合わせて、宇宙探査船ができればさらに期待ができます。

「はやぶさ」とスタッフのみなさんお疲れ様でした。今後に期待します。

20. TA さん
2010年6月12日 16:04

はやぶさ打ち上げから帰還任務完了
もう目前まで来ましたね。
はやぶさが無事に地球まで帰還出来たのは夢みたい。JAXAスタッフと関係者の皆さまの
不眠不休の努力と根性とはやぶさの根性の成果だと思います。
6日探査飛行から終えて、地球周回軌道に乗るまでが、また、本当に長かった。
イオンエンジン最高。よく満身創痍のはやぶさを帰還軌道までみちびいてくれた。日陰の主役はイオンエンジン君だと思う。
オーストリアでサンプルカプセル放出発射後に大気圏ではやぶさ君が燃え尽きてしまうという運命は残念無念だ。
しかしいくつか地上には、燃え尽きなかった
はやぶさ部品がもしかしたら多少は落ちてく
るかもしれない。
サンプルカプセル回収成功とサンプルが中に入っている事を祈りたい。
はやぶさお帰り。感動ありがとう。
ヤマトと、トップをねらえのテーマでお出迎えとお祝いをします。7年間ごくろうさま。


最初<<  前<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    >>最後
 
(任意・表示されません)
(任意・表示されません)
  
協力
家庭用プラネタリウム HOMESTAR セガトイズ
ディスカバリーキッズ科学実験館