分団活動報告

くまげ分団
報告日:2009年06月06日

春の星空観察会

活動詳細

活動日・期間 2009年05月31日 17:00~20:00
活動場所 山口県 八代の 「鶴いこいの里交流センター」
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%BB%B3%B8%FD%B8%A9%BC%FE%C6%E...
参加者 総数:20名
 ・団員: 6名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 3名
 ・指導員: 6名
 ・保護者・その他: 5名
参加層(活動対象) 小学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 2,000円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い あり

活動分野・内容

活動分野 宇宙科学・天体
活動内容 観察・観測

活動の流れ

16:30  リーダー集合 (打ち合わせ)
17:00 集合 惑星の話、星座の説明
18:00 夕食、(豚汁、おにぎり)
19:00 月、ミザール(二重星)、土星の観測、星座の説明
20:00 アンケート 解散

活動の留意点・安全対策

星空観察場所への移動中の事故のないように留意した。

活動使用教材

望遠鏡、双眼鏡、星座早見表、星座と土星の説明図

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

望遠鏡にデジカメを近づけて写真撮影を行った。(写真参照)

豚汁の材料は各自が持ち寄った。(洗って切ってあるもの)
いろいろな材料が集まって種類豊富でおいしくなる。

参加者からの主な感想

土星が見えてよかった。 星の観察の仕方、写真の撮り方、星座の見つけ方がよくわかりました、豚汁もおいしかったです。 土星が見られた所。 土星、月がキレイによく見れたとこ。 流れ星がみえたから。 どせいがみれてたのしかった。 月もきれいに見ることができたし、流れ星も見れた。双眼鏡で土星を見たら小さかった、月の光がいつもより強かった。 すばらしかったです、活動に参加させていただいてありがとうございました。 いろいろな星が見られて楽しかった。 ハッキリ見えないけど土星を見れてよかった。 土星がすごく小さくてわっかも見えて、また星座観察で土星を見たい。 おおきいそうがんきょうがたくさんあってびっくりしました。 いっぱいみれてよかった。

活動に関する反省点・改善点

もっと、たっぷり観察時間があると、うれしかったです。 月が明るくて、外の星があんまりよく見れなかった所。 なし。(2) さむかった。ゆっくり長い時間の活動にできるとよいなと思います、合宿できると良いですね。 春の星空観察会は6時から始めてもいいと思う。 もっと多くの星座を見てみたい。 ほしのちかくでみたかった。 ぼうえんきょうを増やしてやったらいい。

PHOTO

分団情報

  • くまげ分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    酒井 章二
  • 結団日
    1998年1月25日
  • 主な活動地域
    周南市
  • 主な活動施設
    勝間ふれあいセンター、鶴いこいの里 交流センター、三 丘 徳 修 館、熊毛公民館、熊毛体育センター
  • 主な活動日
    年間6回程度
  • PR
    体験入団者募集中
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    特になし
  • 連絡先TEL
    0833-91-3561
  • 連絡先FAX
    0833-91-3561
  • 所属組織に
    支払う年会費
    正団員(1000円)、家族団員(500円)