トップページ > 分団活動報告 > 釧路分団 > みんなで天体観測をしよう

分団活動報告

釧路分団
報告日:2016年05月15日

みんなで天体観測をしよう

活動詳細

活動日・期間 2016年04月16日 19:00-20:00
活動場所 北海道 釧路市こども遊学館
参加者 総数:22名
 ・団員: 9名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 3名
 ・保護者・その他: 10名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 1年から5年
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 宇宙科学・天体
活動内容 創作 、 観察・観測

活動の流れ

今年度の釧路分団のテーマは「腕を磨く」です。

今回は月の観察とスケッチの腕を磨く活動を行った。
室内で月の満ち欠けの仕組み、月齢、スケッチの方法について説明した後、
遊学館前庭で月の全景と特定の地形をスケッチした。
月齢9と観察には適した月であったが、薄雲がかかり、表面の詳細な様子を見るのは少し難しかった。それでも団員は目を凝らしながら、集中して取り組んでいた。

●スケッチの手順
・画用紙に鉛筆を斜めにあて、薄く塗り、トイレットペーパー等でこすりぼかす
・月の地形の輪郭を描き、太陽が当たる明るい部分は消しゴムで消し、明暗の差を調整していく

●使用道具
・バインダーに100均(ダイソー)のクリップライトをつける
・双眼鏡で全景、望遠鏡で特定の地形を観察する
 (2グループに分けて20分で交替)
・イス(団員が座って描くためのもの)

活動の留意点・安全対策

・暗がりで筆記用具を使うため、落し物に注意する
・自転の影響で視野からどんどん月が出ていくため、こまめに望遠鏡の調整が必要

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 釧路分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    荒井 誠
  • 結団日
    2006年9月17日
  • 主な活動地域
    釧路市
  • 主な活動施設
    釧路市こども遊学館や近隣の学習施設
  • 主な活動日
    第3土曜日
  • PR
    ---
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    小学3年生以上
    入団時期はいつでもかまいません。
  • 連絡先TEL
    0154-32-0122
  • 連絡先FAX
    0154-32-2033
  • 所属組織に
    支払う年会費
    ---