トップページ > 分団活動報告 > 前橋分団 > 電子工作とクリスマス会

分団活動報告

前橋分団
報告日:2016年12月29日

電子工作とクリスマス会

活動詳細

活動日・期間 2016年12月24日 13:00-16:00
活動場所 群馬県 元総社公民館
参加者 総数:30名
 ・団員: 10名
 ・他分団員・本部所属団員: 1名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 4名
 ・保護者・その他: 15名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 30,000円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など)
活動内容 工作 、 交流

活動の流れ

10:00 準備、ランチミーティング
13:00 集合(元総社公民館)
    出欠確認
    分団長あいさつ・今日の流れ
13:05 電子工作(音に反応するLED)①
13:50 休憩
14:00 電子工作(音に反応するLED)②
14:30 みんなでつくるクリスマスツリー
14:50 クリスマス会(おやつケーキ・プレゼント交換)
16:00 片付け・次回の連絡事項・解散

活動の留意点・安全対策

半田ゴテを利用する為、火傷がないよう注意を促す。

活動使用教材

電子工作:半田ゴテ、半田、半田ゴテスタンド(手作り)、延長コード、電子工作キット、洗濯ばさみ、ピンセット、ニッパー等
クリスマス会:模造紙・付箋(プレゼント交換)、室内プラネタリウム(段ボール製)・ケーキ・飲み物等

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

facebookにて不要な半田ゴテを寄附いただけるよう依頼しました。
結果、15個の寄附をいただきました。

参加者からの主な感想

難しかった。
もう、電子工作はやりたくない。
今年一番楽しかった。
大変だったけど出来上がって嬉しい。

活動に関する反省点・改善点

参加者全員が完成できなかったため、達成感を得られない団員が発生してしまった。→レベルに合わせた工作を準備する必要がある。
完成までのスケジュールが大幅にずれ込んでしまった。そのため、楽しみにしていたクリスマス会に参加できない団員が発生してしまった。→事前準備は備品等の用意だけでなく、工作の苦手なリーダーが試すことも必要だと感じた。

PHOTO

分団情報

  • 前橋分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    粂井 貴志
  • 結団日
    2015年10月25日
  • 主な活動地域
    市内公民館、文化センター
  • 主な活動施設
    元総社公民館
  • 主な活動日
    月1回、主に週末(年に10回ほど)
  • PR
    星空、宇宙、科学、メカ、自然…
    難しいことはよくわからないけど、なんだか好き。
    どんなに小さな好奇心でも、未来を開くカギになる。
    私たちYAC前橋分団「やっくま」は、
    宇宙をきっかけに、子どもたちの夢や希望を
    より大きなものにしていきたいと考えています。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    原則小学5年生以上の地球人
  • 連絡先TEL
    027-289-2289
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    3,600円