トップページ > 分団活動報告 > 周南分団 > 科学で書き初め

分団活動報告

周南分団
報告日:2017年01月24日

科学で書き初め

活動詳細

活動日・期間 2017年01月22日 13時~16時
活動場所 山口県 周南市久米公民館
参加者 総数:51名
 ・団員: 3名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 18名
 ・指導員: 5名
 ・保護者・その他: 25名
参加層(活動対象) 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 1年から5年
活動総額 15,000円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など) 、 自然・動物
活動内容 工作 、 実験 、 座学・学習

活動の流れ

年初に相応しいテーマとして科学が関連する種々の書き初めを行った。書くことを通して科学のことを学んだ。実験には身の回りの安全な材料を用いた。まず葉書の語源のタラヨウの葉っぱに書き酵素の働きを学んだ。ついで綿棒をふでとしてうがい薬、うがい薬にビタミンCを添加したものをインクとして字を書き、酸化と還元を学んだ。蛍光増白剤を含む洗剤で見えない字を書き、ブラックライトで読めることを体験した。ブラックライトのことも学んだ。ムラサキ芋粉とチオ硫酸ナトリウムの液を用い、通電により電気で書ける電気化学ペンも体験した。電気化学ペンにより字が書けることを理解するため、ムラサキ芋に酸とアルカリの添加、電気分解を行い電極での反応を観察した。フリクションペンでの遊びも体験した。

活動の留意点・安全対策

使用後の9V電池の端部の絶縁。有毒ガスの出るおそれのある溶液は用いない、電気分解しない。

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

楽しかった。色々学んだ。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 周南分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    志水 慶一
  • 結団日
    2009年3月29日
  • 主な活動地域
    周南市、下松市、光市
  • 主な活動施設
    周南市久米公民館
  • 主な活動日
    第3日曜日 13時~
  • PR
    楽しく作って学ぶ体験学習
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    小学1年生以上、父兄も歓迎
  • 連絡先TEL
    ---
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    不要