分団活動報告

香川小惑星分団
報告日:2017年05月14日

5月今夜の星空観察

活動詳細

活動日・期間 2017年05月13日 19~21時
活動場所 香川県 鶴尾神社前
高松市西春日町1062
参加者 総数:8名
 ・団員: 3名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 2名
 ・保護者・その他: 3名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙科学・天体
活動内容 観察・観測

活動の流れ

5月13日は29年度の計画一覧での星観察会でした。1週間前の6日は28年度
会員確保のための一覧での案内一覧での観察会でした。これで、新入団員もかなり増えて来たので、1回1回の蓄積で実力UPにつなげます。ただ、夜間なので
距離的には申し訳ありません。

活動の留意点・安全対策

今夜は銀河系の活動をしました。先週は太陽系の星をしました。その前は水禽
など、これからも繰り返しながら 活動します。ただ、天候に恵まれてタッキーでした。6月は雨天シーズン毎回のメールにご注意ください。

活動使用教材

雨天・小雨は再現実験と天文図による星の活動になります。小1でも分かる図なので、繰り返し繰り返し活動する中で。かなり身について来ています。ただ、ご家庭のご協力がお子さんの知識に相当の差となります。

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

❶望遠鏡組立て ➋自作望遠鏡での星入れ ❸星の再現実験 ❹身の回りでの
星空実測や観察 とにかく天文少年を育成することを目標に活動してきています。 あれこれ、リーダーは約18年間 月1回雨にもまけず、観察会を実施して
来ました。団員OBで、天文学者に近づいてきたものもいます。

参加者からの主な感想

木星が見えた。衛星も見えた。

活動に関する反省点・改善点

石原くんが見事に先生役で伸びてきているので助かる、

PHOTO

分団情報

  • 香川小惑星分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    岡内 尊重
  • 結団日
    2001年5月26日
  • 主な活動地域
    香川県
  • 主な活動施設
    29年4月からは大幅に変更しました。会場は3会場、時間は昼の例会2会場とも午後開催。星空観察は夜間例会です。今年は昨年と比して計画は単純です。しかし、新たなる混乱が出なければいいですが。



     香川青年センター・高松市民文化センターで開催してきました。最近は会場の都合上、「コープ栗林」や野外での開催が多いです。
  • 主な活動日
    日曜日の午後の例会・星は土曜夜開催
  • PR
    分団長が30年前に「国分寺いん石」のいん石を収集してから、この名前にしたので、常にいん石や小惑星について思い出してほしいという願いがあります。そして、機会あるごとに本物いん石を見せてくれます。また、小惑星と「はやぶさ2」は切っても切れない関係ですので、今後とも話題にしていきます。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    特になし
  • 連絡先TEL
    087-874-0820
  • 連絡先FAX
    087-874-0820
  • 所属組織に
    支払う年会費
    本部会費と別に分団会費が必要です。入団後にお話しします。