トップページ > 分団活動報告 > 大分テクノ分団 > 定期活動 なんでもサイエンス塾 ヘロンの噴水の科学

分団活動報告

大分テクノ分団
報告日:2017年07月18日

定期活動 なんでもサイエンス塾 ヘロンの噴水の科学

活動詳細

活動日・期間 2017年07月16日 13:00-16:00
活動場所 大分県 別速杵地区教育会館   日出町
参加者 総数:16名
 ・団員: 7名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 3名
 ・指導員: 2名
 ・保護者・その他: 4名
参加層(活動対象) 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 2,000円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など)
活動内容 工作 、 実験 、 座学・学習

活動の流れ

学習 
1、水の性質について
・水は高い所から低い所に流れる
・位置エネルギを持つ
2、ヘロンの噴水の学習
3、製作
・木台の組み立て
・ペットボトルの加工
4、組み立て&動作確認
各自で実験をする

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

☆児童:小石希美さん
 ・釘を打ったり、ホットボンドを使ったりが、楽しかった。噴水が出来たときは興奮しました。
☆保護者:小石聖子さん
 ・科学・物理は難しいかと思っていましたが、子どもが楽しめる装置が出来て良かったです。
☆児童:河野伊吹さん
 ・ふん水についてよく知れました。
☆保護:河野公崇さん
 ・噴水が実際に動いた時は、感動しました。
☆児童:佐藤冬弥さん
 ・すごかった
☆保護者:佐藤かおりさん
 ・子供の考える力が出来た。どうしてこうなるんかな?と考えていました。
☆児童:星(スター)ネーム:Moonさん
 ・あつ力のことがわかった。
☆保護者:星(スター)ネーム:月さん
 ・圧力のつたわり方がイメージできて良かったと思う。
☆児童:大海芽生子さん
 ・工作が楽しかった。
☆保護者:大海咲子さん
 ・最後に噴水が出ると「出来た!!」という達成感が得られて良かったです。
☆児童:大海そ右すけさん
 ・つくるときとてもたのしかったです。
☆保護者:大海一弘さん
・子どもが自分で工作できるところがこの活動のいいところだと感じています。準備が大変だと思いますが、とても楽しく活動できてありがたいです。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 大分テクノ分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    安東 三郎
  • 結団日
    2014年6月1日
  • 主な活動地域
    日出町、別府市、杵築市、国東市、他
  • 主な活動施設
    日出町 中央公民館 研修室
    別速杵地区 教育会館
  • 主な活動日
    第2日曜日または、第3日曜日
  • PR
    月例活動「なんでもサイエンス塾(モノづくり科学教室)」および、地域力を高める各種の市民活動を取組みます。
    ☆幼児~青少年の人は、宇宙教育を通して、未来を担う新時代の地球人をめざします。
    ☆成人の方は、宇宙教育を通して、まちを活性化する基盤を創造し、地域力を高めます。
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    なし、 
    どなたでも入団を歓迎します
  • 連絡先TEL
    0977-85-8720
  • 連絡先FAX
    0977-85-8730
  • 所属組織に
    支払う年会費
    ---