分団活動報告

八幡西八枝分団
報告日:2017年09月24日

笹笛を作ろう

活動詳細

活動日・期間 2017年09月09日 14-16
活動場所 福岡県 私設 自然体験学習場
参加者 総数:18名
 ・団員: 6名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 11名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 自然・動物
活動内容 工作 、 実験 、 創作

活動の流れ

14時00分 自然遊び
14時10分 団長の話(宇宙材料の話)
14時30分 笹笛づくり
15時50分 全員写真 自然遊び 解散

活動の留意点・安全対策

竹で笹笛を作って遊ぶことにした。
宇宙では空気が無く真空なので、音が伝わらない!宇宙ステーションでは空気があるので音は伝わる。話をして。
宇宙材料のサーマルブランケットの開発に従事した話をして、本物サンプルを紹介した。

活動使用教材

笹笛つくりに刃物は必要!小刀の使い方を指導して安全に作業手順を教え、笹を竹に差し込み、笛の完成!口に咥えて吹くとブーブーと音が出て歓声。
グランドに出てそれぞれが作った。グランドではブーブーブーブー音がしていた。作った後は、ワイヤースライダー、網のぼり、沢蟹探し等、自然の中でいろいろと自由に遊んでいた。
帰りに自己紹介をして、新しい親子を歓迎した。

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

〇笹笛を作るために材料を用意してくれてましたが、走って行って山からのこで竹を切り出してきたのにびっくりしました。自分で考え行動したことに感動しました。山でいろいろ体験やものづくりしたことがありだいぶたくましくなったと思います。
〇笹笛が予想とだいぶ違う笛の音で、なんだかずっと笑いっぱなしでした。山の空気も良くてリフレッシュしました。ありがとうございました。
〇笹笛、簡単に作れてとても楽しかったです。二つ作りましたが長さも太さも違うので、全く違う音がでて面白かったです。ただ、吹きこなすにはコツが必要ですね。コツを掴むために練習中です!
〇初めて参加しました。自然体験学習場は、大変素晴らしい空間と機会と出会いを下さいまして、ありがとうございます。このような場に、子供共々参加させて頂きまして、感動感謝です。お陰様で、子供も、今まで体験したことがない喜びを感じて、初めてなのに、伸び伸びと楽しんでいました。
〇笹笛の作り方を聞き、実際ナイフやカッターでカットすると、見た目は良く出来ました。しかし、音が鳴りません!笹の長さを短くしてみると、ブーブーと立派な音がなりました。試行錯誤して自力で成功させる良い経験が出来ました。和田さんが、人工衛星のMLIを開発したと聞いて、とても驚きました!子供達はすごい方から学んでいるんだなと嬉しくなりました。ありがとうございました。

活動に関する反省点・改善点

感想
〇笹笛を忘れてきてさみしかったので、家でまたつくりました。葉っぱの変わりに紙でつくりました。紙のかたさでおとが大きくなったりちいさくなったりしました。音が小さいときは弱く吹きます。はじめうまくおとが出なくて何回か練習して音が鳴ったときうれしかったです。
〇ささぶえを作りました。作り方はかんたん(←?)だけど、音の出し方はむずかしかったです。クワガタやヘビなど、いろいろな虫がいました。次回ぼうさい訓練があるので、早く行きたいです。

PHOTO

分団情報

  • 八幡西八枝分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    和田 幸裕
  • 結団日
    2011年4月3日
  • 主な活動地域
    北九州市八幡西区
  • 主な活動施設
    八幡西区 八枝市民センター
    私設 自然体験学習場  「竹炭工房すまいる庵」
  • 主な活動日
    第2土曜日 14時から16時
  • PR
    幼小家族を対象に親子で科学する体験学習。(遠方から参加されています。)
    自ら考え遊びを通した物づくり体験。見たもの全てが遊び物 見て確認それから考えて楽しもう!挑戦人になろう!人間力の向上。自然と科学と宇宙を融合した遊び教育体験を目標 2020年宇宙飛行士をめざそう!
    24.4;自然の中で遊ぼう 5;考えよう!「はやぶさの挑戦」・宇宙ってどんなとこ(宇宙環境実験で確かめよう) 6;その辺にあるもので火星探査機を作ろう 7;スペースシャトルをつくろう。8;焼き物作成ロケットをつくろう。9;紙コップで星座を見よう! 10;自然体験「星の観察」「竹馬づくり」(火と刃物と水)竹工作をしよう 11;廃品利用トレー飛行機を作ってみよう 12;宇宙食を作って食べよう! 25;1;中止 2;磁石で遊ぼう!地球の磁力磁場を体験しよう! 3;宇宙衛星起き上がりこぼしを作ろう 4;自然体験竹ロケットを作ろう星空観測 5;竹の子で遊ぼう 6;二周年記念 星のお話 7;宿泊研修 竹炭を作ろう 7;夏休み地域貢献 筏を作って川を渡ろう 8;休み 9;鹿児島&種子島活動報告 宇宙開発について 10;木を知ろう 11;凧を作ってみよう 12;中止 26.01月 熱気球作って煙突の排熱で宇宙まで揚げよう 2;宇宙食を作ってみよう 3;室内凧を作ろう 4:宇宙ロケットの打ち上げ振動を体験しよう 5;歓迎会(竹工作をしよう) 6:;だいち2号H2A打ち上げ報告とコマ作り 7:竹工作宇宙衛生をつくろう 8;地域貢献自然体験学習 9;地域貢献 昼食会での講演 9;昔の火消しポンプをつくろう 10;地域貢献 保育所自然体験学習 10;上昇気流を体感しよう&宇宙講演 10;地域貢献 自然体験 11;ビュンビュンこまをつくろう&焼き芋体験・まんがミュージアム宇宙兄弟展でポスター展示 12;大きな門松作りに挑戦しよう 27.1;地域貢献 凧作りに挑戦しよう ・正月手作り薄で餅つきをしよう 2;「はやぶさ2」をもっと知ろう(地域へ広報して勉強会) ボランティアin八幡西へ参画 3;大気をつかもう紙工作
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    幼少親子家族で参加(なるべく親子で体験できる環境で活動します。)
    私設 自然体験学習場へは車で来てください。
  • 連絡先TEL
    090-8405-1815
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    活動会費は集めていません。(YAC本部の年会費のみ)