トップページ > 分団活動報告 > 焼津分団 > 水ロケットを体験しよう

分団活動報告

焼津分団
報告日:2017年10月15日

水ロケットを体験しよう

活動詳細

活動日・期間 2017年09月24日 13:30-15:00
活動場所 静岡県 ディスカバリーパーク焼津天文科学館
http://www.discoverypark.jp
参加者 総数:18名
 ・団員: 14名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 3名
 ・保護者・その他: 1名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 科学一般(物理・化学・地学など) 、 宇宙科学・天体 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など)
活動内容 工作 、 体験・見学

活動の流れ

13:00~13:30 受付・集合
13:30~
☆小長谷分団長あいさつ
☆ロケットのしくみの説明
☆ペットボトルロケット工作
14:30~海岸へ移動
☆ペットボトルロケット打ち上げ体験
15:00 まとめ・終了

活動の留意点・安全対策

工具を安全に使うこと
打ち上げ時にまわりの安全を確認すること

活動使用教材

【ペットボトルロケット材料】
☆500mlペットボトル2本(+予備1本)(持参)

☆フィン用牛乳パック
☆コーン用スポンジシート

【打ち上げランチャー】
☆タカギ/ペットボトル製作キットⅡ/リモコン発射台

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

・タカギ/ペットボトル製作キットⅡ

参加者からの主な感想

☆工作は難しそうに思えたけど、意外と早く作ることができ、よく飛んで驚いた。
☆打ち上げは少し不安だったけど、予想以上に飛んでびっくりした!
☆失敗もしたけど、最後に飛んで良かった。
☆工作も打ち上げも楽しかった。

活動に関する反省点・改善点

第2回YAC焼津分団の活動はいかがでしたか?
ペットボトルロケットの工作を通して、ロケットのしくみや飛ぶ原理について学びました。

次回10月の活動は、プラネタリウム鑑賞です。プラネタリウム番組「ロシアの宇宙開発」を見て、ソユーズロケットや国際宇宙ステーションについて学びましょう!

PHOTO

分団情報

  • 焼津分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    小長谷 宏二
  • 結団日
    2017年7月17日
  • 主な活動地域
    焼津市
  • 主な活動施設
    ディスカバリーパーク焼津天文科学館
  • 主な活動日
    --
  • PR
    --
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    --
  • 連絡先TEL
    054-625-0800
  • 連絡先FAX
    054-625-1997
  • 所属組織に
    支払う年会費
    --