トップページ > 分団活動報告 > 八幡西八枝分団 > 芋ほり体験 焼き芋体験

分団活動報告

八幡西八枝分団
報告日:2017年11月23日

芋ほり体験 焼き芋体験

活動詳細

活動日・期間 2017年11月11日 13時半~16
活動場所 福岡県 自然体験学習場
参加者 総数:31名
 ・団員: 6名
 ・他分団員・本部所属団員: 6名
 ・体験入団者: 10名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 8名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 自然・動物 、 環境
活動内容 交流 、 調査・分析 、 体験・見学

活動の流れ

13時半~14時50分  畑で芋ほり
14時50分移動
15時10分 羽釜で味噌汁・焼き芋体験・自然体験山遊び・火起こし体験
17時半 全員写真 解散

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

農業体験のため夏に植えた芋を収穫した。芋弦を切り弦の根元を全員で掘って芋を収穫した。
自由にショベルを使い、大きな芋小さな芋を掘り上げた喜び、ミミズや虫を捕まえ大喜びでした。掘り上げた芋は好きなだけ持って帰りました。
場所を移動し、山で薪を探し火起こしして焼き芋をしました。寒かったので芋味噌汁を羽釜で作って食べました。山では、自由にはしゃぎ回ってワイヤースライダーや網のぼりで遊びました。

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

〇いつもお世話になっております。新規の参加者2組の方もまた来たい、楽しかったと言ってくれてました。寒い中で頂く豚汁とお芋、とっても美味しかったです。本当にありがとうございました。
☆お芋掘り、くきが出てるところから30センチくらいはなしてスコップでおいもをきずつけないように掘りましたが、真っ二つに割れてしまいました。上手に掘るのは難しかったですが、楽しかったです。ありがとうございます。おばあちゃんの家で、大学いもを作ってもらいたべて、すごくおいしかったです。 また、させていただきたいです。
〇畑で掘らせて頂いた、沢山沢山の美味しいお芋、ありがとうございます。
ご近所の皆さんにもお配りさせて頂いて、沢山喜んで頂いて、和田さんに感謝します。
奥様にもどうぞ宜しくお伝え願います。昨日は、ありがとうございました。 お陰様で、沢山のお芋掘りや美味しい温かい豚汁や焼き芋、山遊びや火遊び、楽しかった、楽しかったと大喜びて、帰宅しました。いつも、沢山ご準備頂いて、ありがとうございます。また、来月も親子共々楽しみに参加させてもらいます。よろしくお願い致します。
〇今日はありがとうございました。途中からの参加で、お芋は2、3個掘り出しただけですが、みんなが掘った芋をかごに集めることで、芋掘りを十分に堪能できたようです。子どもは火をおこしているところをよくみて、どうしたらつきやすいかとかよく考えることができたようです。普段の生活できないことも、体験できて、子どもたちもいきいきしてました。ありがとうございました。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 八幡西八枝分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    和田 幸裕
  • 結団日
    2011年4月3日
  • 主な活動地域
    北九州市八幡西区
  • 主な活動施設
    八幡西区 八枝市民センター
    私設 自然体験学習場  「竹炭工房すまいる庵」
  • 主な活動日
    第2土曜日 14時から16時
  • PR
    幼小家族を対象に親子で科学する体験学習。(遠方から参加されています。)
    自ら考え遊びを通した物づくり体験。見たもの全てが遊び物 見て確認それから考えて楽しもう!挑戦人になろう!人間力の向上。自然と科学と宇宙を融合した遊び教育体験を目標 2020年宇宙飛行士をめざそう!
    24.4;自然の中で遊ぼう 5;考えよう!「はやぶさの挑戦」・宇宙ってどんなとこ(宇宙環境実験で確かめよう) 6;その辺にあるもので火星探査機を作ろう 7;スペースシャトルをつくろう。8;焼き物作成ロケットをつくろう。9;紙コップで星座を見よう! 10;自然体験「星の観察」「竹馬づくり」(火と刃物と水)竹工作をしよう 11;廃品利用トレー飛行機を作ってみよう 12;宇宙食を作って食べよう! 25;1;中止 2;磁石で遊ぼう!地球の磁力磁場を体験しよう! 3;宇宙衛星起き上がりこぼしを作ろう 4;自然体験竹ロケットを作ろう星空観測 5;竹の子で遊ぼう 6;二周年記念 星のお話 7;宿泊研修 竹炭を作ろう 7;夏休み地域貢献 筏を作って川を渡ろう 8;休み 9;鹿児島&種子島活動報告 宇宙開発について 10;木を知ろう 11;凧を作ってみよう 12;中止 26.01月 熱気球作って煙突の排熱で宇宙まで揚げよう 2;宇宙食を作ってみよう 3;室内凧を作ろう 4:宇宙ロケットの打ち上げ振動を体験しよう 5;歓迎会(竹工作をしよう) 6:;だいち2号H2A打ち上げ報告とコマ作り 7:竹工作宇宙衛生をつくろう 8;地域貢献自然体験学習 9;地域貢献 昼食会での講演 9;昔の火消しポンプをつくろう 10;地域貢献 保育所自然体験学習 10;上昇気流を体感しよう&宇宙講演 10;地域貢献 自然体験 11;ビュンビュンこまをつくろう&焼き芋体験・まんがミュージアム宇宙兄弟展でポスター展示 12;大きな門松作りに挑戦しよう 27.1;地域貢献 凧作りに挑戦しよう ・正月手作り薄で餅つきをしよう 2;「はやぶさ2」をもっと知ろう(地域へ広報して勉強会) ボランティアin八幡西へ参画 3;大気をつかもう紙工作
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    幼少親子家族で参加(なるべく親子で体験できる環境で活動します。)
    私設 自然体験学習場へは車で来てください。
  • 連絡先TEL
    090-8405-1815
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    活動会費は集めていません。(YAC本部の年会費のみ)