トップページ > 分団活動報告 > 焼津分団 > 冬の星空観望会

分団活動報告

焼津分団
報告日:2018年03月14日

冬の星空観望会

活動詳細

活動日・期間 2018年02月25日 18:30~20:30
活動場所 静岡県 ディスカバリーパーク焼津天文科学館
http://www.discoverypark.jp/
参加者 総数:31名
 ・団員: 12名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 3名
 ・保護者・その他: 16名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生 、 高校生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙科学・天体 、 自然・動物 、 環境
活動内容 交流 、 観察・観測

活動の流れ

18:00~18:30 受付
18:30~
☆ガイダンス(平濱副団長)
18:40~
☆冬の星空観望会
・大型望遠鏡、小型望遠鏡、双眼鏡での
「月」の観察
→曇ってきたので観望終了
19:10~
☆プラネタリウム
(松永リーダー)
・冬の星空紹介(冬の星座・天体)
・バイコヌール宇宙基地・金井宇宙飛行士打ち上げ見学ツアー報告
20:00~
まとめ、次回の活動の連絡
21:15
終了

活動の留意点・安全対策

・星空観望会の会場は暗いので、走ったり騒いだりしない。
・怪我をしないように、移動する際はまわりに気をつける。

活動使用教材

・口径80cm反射望遠鏡
・口径10cm屈折望遠鏡
・口径5cm7倍双眼鏡
・2月の星空観望会資料

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

・大型望遠鏡で見た「月のクレーター」はすごかった!(小4)
・松永リーダーのバイコヌール宇宙基地・金井宇宙飛行士搭乗のソユーズ宇宙船打ち上げツアーの話はおもしろかった。(小6)
・ロシアの宇宙飛行士が訓練する街「星の街」の話が興味深かった。(中1)

活動に関する反省点・改善点

第7回YAC焼津分団の活動はいかがでしたか?
途中で曇ってしまいましたが、前半は「月」が明るく輝き、天体望遠鏡で「月」を観察することができてよかったですね。

プラネタリウムでは、冬の星座を紹介。また、松永リーダーから金井宇宙飛行士打ち上げツアーの貴重な体験話を聞くことができました!

次回3月の活動は「静岡科学館る・く・る」の見学です。
大型展示物を体験しながら、楽しく科学の不思議を学びましょう!

PHOTO

分団情報

  • 焼津分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    小長谷 宏二
  • 結団日
    2017年7月17日
  • 主な活動地域
    焼津市
  • 主な活動施設
    ディスカバリーパーク焼津天文科学館
  • 主な活動日
    --
  • PR
    --
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    --
  • 連絡先TEL
    054-625-0800
  • 連絡先FAX
    054-625-1997
  • 所属組織に
    支払う年会費
    --