トップページ > 分団活動報告 > 八幡西八枝分団 > 竹工作 竹の子でつくろう

分団活動報告

八幡西八枝分団
報告日:2018年05月13日

竹工作 竹の子でつくろう

活動詳細

活動日・期間 2018年05月12日 14時から
活動場所 福岡県 私設 自然体験学習場
参加者 総数:20名
 ・団員: 6名
 ・他分団員・本部所属団員: 5名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 8名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など) 、 人文科学・芸術(歴史・文化・法律・経済など) 、 自然・動物 、 環境
活動内容 工作 、 実験 、 創作 、 観察・観測 、 調査・分析 、 体験・見学

活動の流れ

14時  ご挨拶(さつまいもの話・竹の子の話から宇宙へ)
14時20分 竹工作(のこで工作)
15時00分 蒸しさつまいも&豆&甲イカの差し入れ刺身と鉄板焼き
15時30分 自由遊び(ワイヤースライダー&そり遊び&火遊び&網のぼり
16時   集合写真

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

さつまいもの芽が出かかったので切って切り口に灰をつけて保存して様子を見る。
根が出たところで土に植えることにした。
(そのままのさつまいもは土に植えており弦が出たところで畑に移植する。)
成長した竹の子を使ってノコ引きして遊ぶことにした。切ってコップにしたり
笛にして遊んだ。縦に割って引き裂くと繊維が出てきてこの繊維の中に水の通り道になり
竹炭にすると細孔となって表面積が増え消臭効果になる話をした。
粘土を発泡させて表面積を増やして焼いたものが軽く断熱材となりスペースシャトルの断熱タイルになっている話。
その間に、宇宙食ではないが、蒸した豆とさつまいもを食した。
大きな甲イカを釣ってきたと差し入れがあり、刺身と鉄板焼きをして戴いた。
自由遊びでは、ワイヤースライダーにそり遊び、火遊びに網のぼりをして楽しんだ。
遊びの中に知恵があり、工夫しながら楽しんでいた。

参加者からの主な感想

〇毎月楽しみにして参加しています。日頃何気なく過ごしていることでも奥深く観察することで知識が増えてわくわくすることがあります。
竹の子が柔らかいのでノコで切っていても滑らずに子供たちは簡単に切って楽しんでいました。
自分たちで工夫して遊ぶので、危険の中にどうすれば安全になるかも体験しながら学ぶことになります。便利になった分自分で作る喜びが消えてる時代に和田さんの遊びを通した知恵づくりが活きる力になるでしょう。また参加します。
〇山に着くなり遊びだす子供たちは自然が大好きです。虫を捕まえて見たりでんでんむしを見て「眼が4っつある。」と大声で言ってました。観察することも自然に身に着いて喜んでいます。
〇じゃがいもは切って灰をまぶすことは知っていましたが、さつまいもは出来るのか興味があります。昨年も芋ほりさせてもらいましたが期待しています。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 八幡西八枝分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    和田 幸裕
  • 結団日
    2011年4月3日
  • 主な活動地域
    北九州市八幡西区&施設 自然体験場北緯33°48  東経130°38
  • 主な活動施設
    八幡西区 八枝市民センター
    私設 自然体験学習場  「竹炭工房すまいる庵」
    保育所さんがきて遊んでいます。
  • 主な活動日
    第2土曜日 14時から16時
  • PR
    幼小家族を対象に親子で科学する体験学習。(遠方から参加されています。)
    自ら考え遊びを通した物づくり体験。見たもの全てが遊び物 見て確認それから考えて楽しもう!挑戦人になろう!人間力の向上。自然と科学と宇宙を融合した遊び教育体験を目標 2020年宇宙飛行士をめざそう!
    参加自由です。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    幼少期に遊び体験することで成長期に大切な知恵や知識の高揚に役立ちます。
    親子家族で参加していろいろなことを体験できる環境で活動します。
    私設 自然体験学習場へは車で来てください。
    会費は頂いていません。
  • 連絡先TEL
    090-8405-1815
    yuki7948@yahoo.co.jp へ連絡ください。
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    活動会費は集めていません。(YAC本部の年会費のみ)