トップページ > 分団活動報告 > ノシロ分団 > モデルロケットの製作と打ち上げ

分団活動報告

ノシロ分団
報告日:2018年08月05日

モデルロケットの製作と打ち上げ

活動詳細

活動日・期間 2018年07月29日 9:00-12:00
活動場所 秋田県 竹生小学校体育館・グラウンド
https://goo.gl/maps/LjmY8BdUNf22
参加者 総数:11名
 ・団員: 5名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 2名
 ・保護者・その他: 4名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 中学生 、 高校生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 4,000円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など)
活動内容 工作

活動の流れ

秋田大学理工学部システムデザイン工学科創造生産工学コースによる「モデルロケットの作り方」を参考に、紙製のモデルロケットを製作。ロケットを安全に回収するため、今回はパラシュートを製作して取り付けた。
製作後、グラウンドでモデルロケットを打ち上げた。

活動の留意点・安全対策

暑い日であったため、熱中症対策に注意した(水分補給、休憩、アイス等冷たいものを食べる、など)

活動使用教材

モデルロケットの材料一式、ロケットエンジン(A8-3)

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

過去に作ったことはあったが、あらためて作ると難しかった。
パラシュートがうまく開かなかったり、開いても遠くまで飛んでいってしまったりしたが、面白かった。

活動に関する反省点・改善点

風が強かったため、パラシュートの落下地点が遠くになってしまった。開傘具合をうまく調節する必要があった。

PHOTO

分団情報

  • ノシロ分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    鈴木 大雄
  • 結団日
    2014年4月27日
  • 主な活動地域
    能代市
  • 主な活動施設
    能代市子ども館
  • 主な活動日
    原則として毎月第四日曜日
  • PR
    ---
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    宇宙に興味のある方なら、子どもでも大人でも入団可能です。
  • 連絡先TEL
    0185-52-1277
    担当 千羽 正人 (ちば まさと)さま
  • 連絡先FAX
    0185-52-1278
  • 所属組織に
    支払う年会費
    1家族1000円