トップページ > 分団活動報告 > 分団サイエンスキッズみたか > ペットボトルロケットを飛ばそう

分団活動報告

分団サイエンスキッズみたか
報告日:2018年08月20日

ペットボトルロケットを飛ばそう

活動詳細

活動日・期間 2018年08月19日 13:45~16:30
活動場所 東京都 三鷹市立羽沢小学校
参加者 総数:65名
 ・団員: 19名
 ・他分団員・本部所属団員: 1名
 ・体験入団者: 10名
 ・指導員: 7名
 ・保護者・その他: 28名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 中学生 、 高校生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 6,480円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など)
活動内容 工作 、 実験

活動の流れ

*例月通り、リーダー・ロータリアンの紹介、分団長代理の挨拶を行い、本日担当の武居リーダーを紹介して活動に入る。
*はじめに、武居リーダーより、配布したテキストに基づいて「現在日本で作られている各種ロケットの紹介」「ロケットのしくみの解説」等を行った。
*次に、ペットボトルロケットのつくり方について説明。特に今回は、ペットボトルのサイズを自由にしたため、サイズを考慮し、詳細に説明を行った。
*テキストと武居リーダーの説明に基づき、各自ペットボトルロケットを製作した。(工作に関しての団員からの質問に対しては、全リーダー、ロータリアンがこまめに対応)
*ロケットの完成後、順次グランドに於いて発射体験を行った。発射体験では、形状の修正や充てんする水量の調整など、工夫しながら各自が複数回飛ばした。
*発射体験後は、まとめの講義をしてペットボトルの活動を終了した。
*最後に、9月活動の紹介をして全スケジュールを終了した。

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

<分団で準備した教材等>
*ペットボトルロケット用テキスト、部品セット
*両面テープ・ビニールテープなどの補助材料
*ランチャー、空気入れ等発射用機材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

*さいしょは3mぐらいしかとばないと思っていたのですが、50mくらいとびました。びっくりしました。とてもたのしかったです。
*4回もロケットを飛ばせて良かったです。武居さんから、ロケットは着陸時に10Gの圧力がかかるときいておどろきました。
*今日はペットボトルロケットの製作を行いました。作り方がとてもシンプルでしたが、やってみるととても大変で、きれいに飛んだ時は感動しました。一回だけ失敗したけど、「何でだめだったのか」を考え、再挑戦したら、きれいに飛びました。次回もがんばりたいです。
*とてもよく飛ぶロケットを作れた。ノズルのおもりを調節するのが大変だった。2回目に飛ばした時がよく飛んだ。でも、最後は校舎の上に乗ってしまった。けれど後でとってくれたのでよっかった。
*きょ年と比べてむずかしかった。とくに、ノーズコーンを作るのがむずかしかった。来年は500mlでやってみたい。
*作るのは少しむずかしかったけれど、ロケットの構造が分かりました。こんなに小さくても、とても良く飛ぶんでおどろきました。
*ロケットのはねの部分をつけるとき、つけおわったらかたっぽとれてしまうので、大変だった。今日はとても楽しかったです。
*3まい羽でとばしたら、回転しておもしろかった。水の量を工夫したら、よくとんでかんどうした。
*今日は水ロケットを作って飛ばしました。とってもよくとびました。一回より二回目のほうがすごく高く、遠くにとびました。ノーズコーンからねんどが見えていたので、テープでぐるぐるまきにしました。今日はとってもたのしかったです。
*よくとんでよかった。さきっちょをまるくしたから、しょうげきをうけてもだいじょうぶだった。
作ったときはながくとぶかなとどきどきしてました。けっこううまくいって、うれしかったです。一かいめはたくさんとびました。だけれど、さきがまがって、それからかみに水がかかったので、2かい、3かいめはあまりとびませんでした。
ロケットは先たんがびよくより重いということにびっくりしました。飛行安定とは考えもしませんでした。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 分団サイエンスキッズみたか
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    唐崎 健嗣
  • 結団日
    2001年4月7日
  • 主な活動地域
    三鷹市
  • 主な活動施設
    三鷹市公会堂
  • 主な活動日
    ---
  • PR
    ---
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    特になし
  • 連絡先TEL
    090-2432-8049
  • 連絡先FAX
    042-597-4385
  • 所属組織に
    支払う年会費
    年間2400円(途中退団の場合は、返金なし。途中入団の場合、月割制度あり)