分団活動報告

相模原分団
報告日:2018年09月10日

夏休みキャンプ

活動詳細

活動日・期間 2018年08月11日 12:30-20:00 から  2018年08月12日 7:00-14:30
活動場所 神奈川県 県立愛川ふれあいの村(愛甲郡愛川町半原3390)
参加者 総数:34名
 ・団員: 19名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 6名
 ・保護者・その他: 9名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 127,308円
活動形態 宿泊
食材・食品の取り扱い あり

活動分野・内容

活動分野 宇宙科学・天体 、 自然・動物
活動内容 工作 、 観察・観測 、 体験・見学

活動の流れ

1日目(8 月 11 日):入村式ののち多目的室で紙飛行機作りをしました。この日使用 したキットは飛行機の揚力が発生する原理が分かるように主翼が湾曲していて、よく 飛びました。思い思いに試験飛行を行ったのち、バーベキュー場に移動して、炭火を おこしてバーベキューの夕食をとりました。バーベキュー後、宿泊棟に戻り、三宅リ ーダーによる星の講話を行いました。明るい人工衛星の見え方の話、太陽系の惑星の 話などを聞き、その後外の広場に出て観察をしました。あいにく雲が多く、雲の切れ 目に夏の大三角形や土星や木星が時折見える程度で、人工衛星やペルセウス流星群は 見ることができませんでした。 2 日目(8 月 12 日):午前中は愛川太陽光発電所までのウォークラリーを行いました。 団員 4 人ずつ、4 班に分かれ、時間差をつけ愛川ふれあいの村を出発しました。ウォ ークラリーのコマ図を見ながら道を進み、途中のチェックポイントの問題を答えなが ら愛川太陽光発電所(メガソーラー)まで行きました。愛川太陽光発電所は7902 枚のソーラーパネルが広がり、敷地面積は横浜スタジアムの約2.5倍の大きさと広 大です。保護者の松田さんが施設の解説をし、団員は解説を聞きながらクイズに答え ました。帰りもウォークラリーをしながら班ごとに愛川ふれあいの村に帰りました。 帰ったら多目的室に集まり、クイズの答え合わせと、往復時間の集計をしました。 1班(チーム:宇宙)48分 2班(チーム:K・P・K)71分 3班(チーム:ジ・アース)62分 4班(チーム:ヤマト)49分 一番早かった 1 班が優勝し、記念品をもらいました。 昼食後、退村式を済ませ、歩いて愛川繊維会館(レインボープラザ)に行きました。 レインボープラザでは、手織り体験学習のコースターづくりを行いました。職員の方 の説明を聞きながら織機を操作し、コースターを織りました。みんな素敵な作品を仕 上げました。その後、製紐機で組紐作りも行い、カラフルなミサンガを完成させまし た。午後 3 時過ぎに終了して、バスで帰途につきました。

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

・とてもバーベキューの肉がうまかったし、すごくいろいろなことができてよかったと思いました。
・メガソーラーをすずしい山々を通ってきて見たのでよかった。メガソーラーの大きさに驚いた。
・川や森など歩いてつかれたけどたのしかったです。
・(二日目)飛行機をとばせなかったのが残念です。
・(ウォークラリー)1位になれたからうれしかったです。
・(ウォークラリー)途中で沢があってとても涼しかったです。久しぶりに緑にふれました。
・メガソーラーに行く道の周りは自然がたくさんあってそれを見ながら歩くのが楽しかったです。メガソーラーがすごく大きくてすごかったです。
・今年は友達が少なかったけれどいろいろな人と仲良くなれた。楽しかった。また来年も来たい。
・(あつくてねむれなくて)つらかったけどすごくたのしかった。
・数ヵ月ぶりに参加したYACだったが、楽しく活動に参加できた。
・ごはんおいしかった。ヒルがいた。メガソーラーでかかった。
・たいへんだった。
・あるいたからつかれた。たのしかった。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 相模原分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    奥村 光弘
  • 結団日
    2001年9月9日
  • 主な活動地域
    相模原市
  • 主な活動施設
    環境情報センター、総合学習センター、若あゆ、市民会館、橋本公民館、愛川ふれあいの村、三段の滝下広場など
  • 主な活動日
    第3日曜日
  • PR
    子供はもちろん、大人でも楽しい宇宙や科学に関する実験や工作などを、澤井分団長中心に大体毎月第三日曜日に行なっています。なかなか家庭や学校では出来ない例会を企画していますので、持ち帰れる実験装置を製作した後は、保護者の皆様から家庭での実験報告が送られて来ます。ご興味のある方は、是非一度体験・見学に来て下さい!!!
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    育成会費(毎年4月に月300円×12ヶ月分をお振込み頂きます。年度の途中に入団の場合は、入団月から翌年の3月分まで頂きます。)の他に、例会内容によっては材料費など(500円位)を徴収させて頂く事もあります。保護者の参加も大歓迎です。お子様だけ参加の場合は例会会場までの送迎を、保護者の責任のもと宜しくお願いいたします。
  • 連絡先TEL
    042-747-2301
  • 連絡先FAX
    042-747-2301
  • 所属組織に
    支払う年会費
    正団員(3600円)、家族団員(1200円)