トップページ > 分団活動報告 > 八幡西八枝分団 > 木こり体験。杉の木を切って地球環境を知ろう2

分団活動報告

八幡西八枝分団
報告日:2018年10月18日

木こり体験。杉の木を切って地球環境を知ろう2

活動詳細

活動日・期間 2018年10月13日 14-16
活動場所 福岡県 私設 自然体験学習場
参加者 総数:23名
 ・団員: 7名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 7名
 ・指導員: 0名
 ・保護者・その他: 9名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 中学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 自然・動物 、 環境 、 年輪で環境を知る
活動内容 工作 、 実験 、 創作 、 交流 、 観察・観測 、 調査・分析 、 座学・学習 、 体験・見学

活動の流れ

14時 お話し(木こり体験の準備、道具の説明)
14時半 切り倒す木を鑑賞
(木の枝切りのはしご・木にロープを掛けてウインチで引っ張る)ノコの引き
15時  チエンソーで倒し
16時半 栗の蒸し焼き食す
17時  解散

活動の留意点・安全対策

① 木こりの道具鑑賞(高枝にロープを掛ける分銅ロープ・太いロープ・ウインチ・くさび・チエンソー)
② 木こりする杉を見に行って抱っこして大きさにびっくり円周170cm。
③ 枝切はしごを掛けて登ってみた。
④ のこで杉の木を切って体験した。
⑤ 苦労してノコ引きした後にチエンソーであっという間に切って実演!びっくりした。
⑥ 切った木に登って記念写真を撮った。
⑦ 木を切って輪切りにして持って帰るようにした。
⑧ 木をキャンドルにするため中を切った。

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

〇昨日は、貴重な体験をありがとうございました。
子どもたちも、自然の中でとても楽しく遊ぶことができたようです。栗もおいしく頂きました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
〇今月は天候に恵まれて、先月できなかった木こり体験に最高の気候でした。
樹齢50年の木はとても大きく、下から見上げてもてっぺんが見えないくらい大きな木で大人も子供も大興奮でした。木こりさんのはしごを登ったり、手順を追って木を縛り、ノコギリを使って子供達も一緒に木を切り倒す様子は大迫力で貴重な体験になりました。切った木は丸太にして皮を剥ぎ、切り込みを入れてお土産にいただきました。
その後は、スライダーをしたり、宇宙船に乗せていただいたり思いっきり遊ばせてもらいありがとうございました。
〇おやつの蒸し栗もとっても美味しくて、大満足の1日になりました!
先日は、また、楽しい一日をたっぷり下さいまして、ありがとうございました。
子供達が、とっても朗らかに幸せな顔をして帰りました。

活動に関する反省点・改善点

幼時期から日頃しないことを何でもやって見て体感する。
ノコ引きのコツも自分でやって見ることで探求心が宿る。
輪切りにしたときに切り口が綺麗でみんなで年輪を数えて50年経っていることが分かった。
年輪の幅を見て、北はどっち?寒い時は幅が狭いことも勉強した。
何で?と探求心が増したようです。

PHOTO

分団情報

  • 八幡西八枝分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    和田 幸裕
  • 結団日
    2011年4月3日
  • 主な活動地域
    北九州市八幡西区&施設 自然体験場北緯33°48  東経130°38
  • 主な活動施設
    八幡西区 八枝市民センター
    私設 自然体験学習場  「竹炭工房すまいる庵」
    保育所さんがきて遊んでいます。
  • 主な活動日
    第2土曜日 14時から16時
  • PR
    幼小家族を対象に親子で科学する体験学習。(遠方から参加されています。)
    自ら考え遊びを通した物づくり体験。見たもの全てが遊び物 見て確認それから考えて楽しもう!挑戦人になろう!人間力の向上。自然と科学と宇宙を融合した遊び教育体験を目標 2020年宇宙飛行士をめざそう!
    元JAXA共同研究者(現在、サーマルブランケット開発・低軌道衛星つばめに搭載中)
    参加自由です。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    幼少期に遊び体験することで成長期に大切な知恵や知識の高揚に役立ちます。
    親子家族で参加していろいろなことを体験できる環境で活動します。
    私設 自然体験学習場へは車で来てください。
  • 連絡先TEL
    090-8405-1815
    yuki7948@yahoo.co.jp へ連絡ください。
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    活動会費は集めていません。(YAC本部の年会費のみ)