分団活動報告

分団サイエンスキッズみたか
報告日:2018年10月21日

GPSの仕組みと受信体験

活動詳細

活動日・期間 2018年10月21日 13:45~16:00
活動場所 東京都 三鷹公会堂さんさん館
参加者 総数:53名
 ・団員: 24名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 4名
 ・指導員: 11名
 ・保護者・その他: 14名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 9,100円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙科学・天体
活動内容 座学・学習 、 体験・見学

活動の流れ

*リーダー・ロータリークラブ会員紹介、分団長挨拶に引き続き、今回担当いただくYAC本部の小定さんを紹介して活等に入る。
*はじめに、プロジェクターを使って、次の内容について解説があった。
 ・衛星とは何か
 ・人工とはどんなことか
 ・現在地球の周りをまわっている衛星にはどんなものがあるか
 ・衛星の中に「測位衛星」があるが、どんな機能をしているか。
 ・測位衛星GPSを使った地球の大きさのはかりかた。など
*講義の後、実際にグランドでGPS受信機を使い、50メートル歩いて緯度の移動値を測定。「GPSをつかって地球の大きさを測ろう」シートを使い、測定値をもとに地球の円周を計算した。
*参加者の算出した地球の円周をもとに、まとめの講義をして活動テーマを終了した。
*最後に、次月活動(電気って何?どうしたら発電できる?)の紹介を行い、感想文を作成して活動全体を終了した。

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

*GPS受信機
*学習シート「GPSを使って地球の大きさを測ろう」
*電卓

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

*GPSで地球の直けいが出るなんてびっくりしました。えいせいのこともよくわかり楽しかったです。
*GPSのNとEの数字のやつが少しややこしかった。でも楽しかった。
*GPSを使って自分の頭上には人工衛星がたくさんあったことが分かり、びっくりしました。
*地球一周の本当の長さと、私が歩いて測って計算したのが、9㎞しか変わらなくてうれしかったです。また、たくさん衛星について知ったので、これからの事について使って行きたいです。人工衛星は私たちの生活にかかせないなと思いました。
*今日は地球の長さを調べる実験を行った。また、カーナビやキッズケータイがあるのは人工衛星のおかげだと知った。カーナビが人工衛星を利用しているのは知っていたが、キッズケータイもそうだとは知らなかった。
*もっと正確にはかれなかったのは残念だった。だから今度調べてもう一度やってみたい。
*どんな衛星が飛んでいるのかを調べてみたいです。色々なことが分かりました。
*じーぴーえすがおもろかったです。もういっかいやりたいです。
*今日の活動では、GPSを使って、地球の周りの長さを測りました。歩幅を合わせたり、計算したりするのが大変でした。
*今回のGPSの学習で、地球の大きさを測りました。GPSと計算だけで、簡単に地球の大きさがわかるということは、とても興味深かったです。カーナビにGPSが使われているのにはおどろきました。
*「人工衛星のひみつ」というマンガを持っているてい度で、あまり興味がなかったし、まず「GPS」という言葉はきいたことがあるだけで、何なのかさえわからないで来たけれど、この教室を通して理解が深まりました。いつも使っているキッズケータイも人工衛星があるおかげだということにおどろきました。実さいのデータとかなり近い数値を出すことができてうれしかったです。
*たった50m動いただけで、だいたいの地きゅうの大きさがはかれるとは思わなかったので、びっくりしました。家に帰ったらやってみたいです。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 分団サイエンスキッズみたか
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    唐崎 健嗣
  • 結団日
    2001年4月7日
  • 主な活動地域
    三鷹市
  • 主な活動施設
    三鷹市公会堂
  • 主な活動日
    ---
  • PR
    ---
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    特になし
  • 連絡先TEL
    090-2432-8049
  • 連絡先FAX
    042-597-4385
  • 所属組織に
    支払う年会費
    年間2400円(途中退団の場合は、返金なし。途中入団の場合、月割制度あり)