トップページ > 分団活動報告 > 大分テクノ分団 > なんでもサイエンス塾

分団活動報告

大分テクノ分団
報告日:2018年11月23日

なんでもサイエンス塾

活動詳細

活動日・期間 2018年11月18日 13:00〜16:00
活動場所 大分県 別速杵地区教育会館/日出町
参加者 総数:17名
 ・団員: 8名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 2名
 ・指導員: 3名
 ・保護者・その他: 4名
参加層(活動対象) 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 1年未満
活動総額 2,200円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 宇宙科学・天体 、 環境
活動内容 工作 、 実験 、 座学・学習 、 体験・見学

活動の流れ

1、今日のほしぞらの解説(大海リーダー)
2、分団長から(森岡分団長)
3、なんでもサイエンス塾(安東副分団長)
  ① アルミ箔の箔検電器を使って静電気の有無を調べる。ビニールシートから
  ② 電気くらげ、ゴム風船で静電気を発生させ、ビニールひもで作った電気くらげが飛ぶように見える。
4、写真撮影、アンケート記入(阿部副分団長)

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

ゴム風船、ビニールシート、ビニールひも、箔検電器

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

☆児童・生徒感想:河野伊吹さん
 ・自分の服にくっついた。
☆保護者感想:河野公崇さん
・静電気の実験で、風船を使って、実験をしたのが、楽しくできました。
☆児童・生徒感想:月さん
 ・かんたんだった。
☆児童・生徒感想:森岡琴寧さん
 ・静電気を使った実験は、とても楽しかったから、他のものにも静電気をつけてみたいと思いました。
☆保護者感想:森岡勝彦さん
・家でいろいろな材料を使って、試させてみます。
☆児童・生徒感想:大海惣右介さん
 ・静電気でビリビリしたりさせて楽しかったです。
☆保護者感想:大海一弘さん
 ・静電気はいろんな実験ができるのでおもしろいと思います。ありがとうございました。
☆児童・生徒感想:大海芽生子さん
 ・楽しかった。
☆保護者感想:大海咲子さん
 ・遊びながら、静電気の性質を学べたので良かったです。家でも遊んでみようと思います。
☆児童・生徒感想:スターネーム:銀河くん
 ・むずかしかった。

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 大分テクノ分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    安東 三郎
  • 結団日
    2014年6月1日
  • 主な活動地域
    日出町、別府市、杵築市、国東市、他
  • 主な活動施設
    別速杵地区 教育会館
  • 主な活動日
    第2日曜日または、第3日曜日
  • PR
    月例活動「なんでもサイエンス塾(モノづくり科学教室)」および、地域力を高める各種の市民活動を取組みます。
    ☆幼児~青少年の人は、宇宙教育を通して、未来を担う新時代の地球人をめざします。
    ☆成人の方は、宇宙教育を通して、まちを活性化する基盤を創造し、地域力を高めます。
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    なし、 
    どなたでも入団を歓迎します
  • 連絡先TEL
    090-5383-5972
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    ---