トップページ > 分団活動報告 > 未来MM分団 > 12月定例会 クロマトグラフィー、成分を学ぶ

分団活動報告

未来MM分団
報告日:2019年01月22日

12月定例会 クロマトグラフィー、成分を学ぶ

活動詳細

活動日・期間 2018年12月09日 0945~1145
活動場所 東京都 大田区消費者生活センター
参加者 総数:71名
 ・団員: 43名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 8名
 ・保護者・その他: 20名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生 、 高校生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など)
活動内容 実験

活動の流れ

クロマトグラフィーとは物質を分けて分析する方法です。
実際にクロマトグラフィー実験を行い、水性ペンに含まれる色素を分離して観察しました。
まず、全員で黒い水性ペンを分離してみました。黒は、色の3原色を全部混ぜた色ですが、ペンのメーカーによって出てくる色はさまざまに異なります。油性ペンや、ポスカなど分離できないインクもあることも確かめました。
結果をみんなで見ながら、分離の速度や出て来た色など、分離の様子を比べて話し合いました。
その後、丸いろ過紙を使って好きな色を分離して模様を作って遊びました。
リゲルは別室で、葉っぱにたくさん含まれるカロテノイドと呼ばれる色素を分離する実験も行いました。「水との仲の良さ、紙との仲の良さ」を分子という観点で考えました。

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 未来MM分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    浦野 須磨子
  • 結団日
    2007年2月17日
  • 主な活動地域
    首都圏全域
  • 主な活動施設
    江東区文化センター 
    大田区公共施設
  • 主な活動日
    第2日曜日
  • PR
    謎や不思議がいっぱいの宇宙 生命に満ちた地球の自然 人類の築いてきた科学とその歴史にも視野を広げ心の豊かな青少年の育成に力を注いでいます
    学校では習えない宇宙 地球 科学を楽しく学ぼう!体験しよう!

    分団員を年齢 学年別の部門に分けて 各部門リーダーのもとでそれぞれの年齢にあった活動を行います
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    小学校1年生以上高校3年生まで
  • 連絡先TEL
    03-3756-7104
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    14000円、兄弟2人目から12000円