分団活動報告

香川小惑星分団
報告日:2019年02月19日

宇宙ごまづくり

活動詳細

活動日・期間 2019年02月17日 13:30~17:00
活動場所 香川県 県青年センター
高松市国分寺町国分1009
参加者 総数:5名
 ・団員: 2名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 2名
 ・保護者・その他: 1名
参加層(活動対象) 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 400円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 科学一般(物理・化学・地学など)
活動内容 工作 、 実験 、 座学・学習

活動の流れ

・人工衛星には必ず、方位磁石、地球に向かっての磁石が組み込まれている
・それが地球に帰還するためには必要で、これが狂うと人工衛星は迷い子となる
・子どもが種子島に行っても、「心には自分のお家があるから、返る」
・人はふる里があるからこそ、ふる里に帰る。そして、また頑張る心が芽生える
・人工衛星も返ることがなければ、それはもう、廃棄物同然となる
・その意味が分かるかどうかの団員にこんなことが分かるかどうか???

活動の留意点・安全対策

・今回もそこまでの意識への棚上げはなかなか
・しかし、模型人工衛星を見ただけでも
・しかし、過去の時代背景と違った今、少々場違い・・・ぁな~の雰囲気
・しかし、この繰り返しこそが、基礎知識になると
・宇宙ゴマは実は衛星の中でも見えないところに。
・それを子どもレベルに合わせたのが宇宙こまなんですが
・この繰り返しを3回程度チャレンジすればそれから少々は
◯宇宙コマづくりへと、そこまでに時間が、実は掛かりましたね
◯例会では必ず科学工作を入れる工夫があります。工作との連携でこそ
◯ところが、低学年・中学年・高学年で指先の発達に大きな差があり、思うように

活動使用教材

・身近にあるものを活用して、コマづくりに
・宇宙ゴマは今までのようなコマとは逆転しています!。つるすコマなんです
・最近の子どもがこうした遊びを経験することなく成長することで、異常事態です。
・指先で作る工作がなかなか高いハードルです。時間がかかり過ぎなんですね
 しかも完成できるかどうか。最近とみに感じます。子どもの遊びの危機感強し
 SNSから変えて欲しい、最近のお子さんの遊び変化を憂います。

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

・動くコマづくり
・そのコマも頭デッ勝ちなタイプを作る、今までの逆転タイプ
・過去作ることなく来た。宇宙コマ
・今回だけでは時間不足。3月に連続するか??
・人数が少ないにもかかわらず、一本化が出来ない少人数の弊害を痛感
・ここ数年、低・中学年グループになり、しかも小人数化との闘いで、反しきり。

参加者からの主な感想

・コマの回りの時間測定に、ストップウオッチが久しぶりに活躍
・ここに時間をかけることも必要かも、参加者の様子見

感想を聞く間もなく終了時間
・リーダーは何にも満足していない
・パンフまとめも出来なくて、時間のみが通りすぎた。科学工作にすると
どうしても呼応した流れになりやすい。団員中心に考えていることが時間延長にもなりやすい。いつが来るときりっとした展開になるのだろう。まだまだ時間保証がいるのかも。継続者・先輩たちが不在した団のイマイチ苦労の時間かも。

活動に関する反省点・改善点

・参加者から感じる時間もなかったので
・充実感がもてる例会へのレベルUPへ、心待ちしている
・過去の例会での夢は追わないが、限界突破こそが急務

PHOTO

分団情報

  • 香川小惑星分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    岡内 尊重
  • 結団日
    2001年5月26日
  • 主な活動地域
    香川県
  • 主な活動施設
    歴史的には香川青年センター・高松市民文化センター・高専香川の高松キャンパスで開催してきました。最近は会場の都合上、「コープ栗林」や鶴尾神社境内での星空観察の開催が多いです。
  • 主な活動日
    日曜日の午後の例会・星は土曜夜開催
  • PR
    分団長が33年前に「国分寺いん石」のいん石を収集してから、この名前にしたので、常にいん石や小惑星について思い出してほしいという願いがあります。そして、機会あるごとに本物いん石を見せてくれます。また、小惑星と「はやぶさ2」は切っても切れない関係ですので、今後とも話題にしていきます。この夏は「はやぶさ2」が小惑星
    「リュウグウ」に最接近し、いよいよ着陸体制です。毎日TVでのニュースになるでしょう。国分寺いん石もこの「リュウグウ」の近くの小惑星からスタートしてきました。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    特になし
  • 連絡先TEL
    087-874-0820
  • 連絡先FAX
    087-874-0820
  • 所属組織に
    支払う年会費
    本部会費と別に分団会費が必要です。入団後にお話しします。