トップページ > 分団活動報告 > こおりやま分団 > 水ロケット製作打ち上げ会

分団活動報告

こおりやま分団
報告日:2020年09月14日

水ロケット製作打ち上げ会

活動詳細

活動日・期間 2020年09月13日 9:00-12:00
活動場所 福島県 郡山市 郡山カルチャーパークカルチャーセンター会議室、第4駐車場
参加者 総数:24名
 ・団員: 9名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 0名
 ・指導員: 3名
 ・保護者・その他: 12名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生 、 高校生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など) 、 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など)
活動内容 工作 、 実験 、 体験・見学

活動の流れ

8時50分 集合、準備
9時    活動開始 水ロケット工作
      適時休憩を取りつつ工作
11時   駐車場へ移動、打ち上げ
      各自3回ずつ打ち上げを行った
      30m定点、飛距離競技
      リーダーによるモデルロケット打ち上げデモ
12時   会議室に戻って総評、まとめの会 連絡事項伝達
12時半 解散

活動の留意点・安全対策

密にならないよう間を開けて席を確保
いつもの工作室ではなく、広い会議室を使用した
活動中は窓を開けて換気をした
カッターなどの刃物を使うので怪我に注意
会議室を使用したため、机に傷がつかないよう敷板を準備した
適時休憩を取るよう促し、各自の判断で休憩を取るようにした。
会議室から射場とした駐車場への移動中の怪我に注意
打ち上げ活動中の安全対策
熱中症への注意

活動使用教材

水ロケット機体セット
発射台、空気入れ(気圧メータ付)、ポリタンク、測定用具
翼材料、工作版他。
モデルロケット一式
消毒用品

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

基本的な工作は指導し、羽根の形状は各自にデザインさせた
ロケットへの装飾は団員の個性が表れたと思う

参加者からの主な感想

何回も飛ばせて良かった
もっと飛ばしたかった
思ったより遠くまで飛んで良かった
もっと遠くまで飛ばしたかった
モデルロケットは速かった
火薬が焦げ臭かった

活動に関する反省点・改善点

完成ロケット点検時に燃料タンクの取り付けミスに気がつかず、射場で急遽組み直しをした。バランスとスカートの長さ(発射台に干渉しないか)に気をとられて気がつかなかった。現場で気がついたが、修正するのに時間をとってしまった。

PHOTO

分団情報

  • こおりやま分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    石塚 俊正
  • 結団日
    2001年4月22日
  • 主な活動地域
    郡山市
  • 主な活動施設
    郡山市ふれあい科学館
  • 主な活動日
    ---
  • PR
    ---
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    市内在住(原則として)
  • 連絡先TEL
    024-945-3594
  • 連絡先FAX
    024-945-3594
  • 所属組織に
    支払う年会費
    ---