トップページ > 分団活動報告 > 館林分団 > モデルロケットを飛ばそう

分団活動報告

館林分団
報告日:2021年11月28日

モデルロケットを飛ばそう

活動詳細

活動日・期間 2021年11月28日 9:00-12:00
活動場所 群馬県 向井千秋記念子ども科学館
参加者 総数:22名
 ・団員: 6名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 4名
 ・指導員: 3名
 ・保護者・その他: 9名
参加層(活動対象) 小学生 、 中学生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 10,000円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 宇宙開発(ロケット・人工衛星など)
活動内容 工作 、 実験

活動の流れ

9:30 集合 挨拶、体験入団者の紹介
    モデルロケット工作開始
11:30 広場に移動して打ち上げ
大型ロケットのデモンストレーション打ち上げ(2機)
12:30 例会終了
13:30 プログラミングチーム活動開始
15:00 終了

活動の留意点・安全対策

風が強かったので、打ち上げ場所を風上側に移動した。

活動使用教材

モデルロケットランチャーなど一式
マイクロビット、ノートパソコン、超音波センサー、バギーなど

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

初めてのモデルロケット、一から作り上げることが出来きて、工作の経験値がまた少し上がったようで満足そうでした。
打ち上げは成功しましたが、パラシュートが開かなかったのが残念でした。
(パラシュートが少し焦げてくっついていました。)
次にやる機会があるときはもっと工夫して作ってみたいとのことです。
また、今回の火薬を使ったロケット打ち上げを見て、実際に宇宙へ行く
ロケットのイメージにもつながったようです。
普段はほぼ触れることのない火薬を使ってロケットを打ち上げるという
貴重な経験が出来たことは良かったです。親子共々楽しめました。(^^♪
ありがとうございました!

活動に関する反省点・改善点

参加者の半数は初めてモデルロケットを作るので、順番に説明しながら作った。
打ち上げは全員成功した。

PHOTO

分団情報

  • 館林分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    増田 隆志
  • 結団日
    1988年11月6日
  • 主な活動地域
    館林市
  • 主な活動施設
    向井千秋記念子ども科学館
  • 主な活動日
    毎月第4日曜日
  • PR
    ---
  • ホームページ
    ---
  • 入団条件
    2017年度より、小学生以上となりました。

    ※2021年度は、新型コロナウイルスの影響で活動に制限が生じているため、新規入団、体験参加をお断りする場合があります。
  • 連絡先TEL
    0276-75-1515
  • 連絡先FAX
    0276-75-1433
  • 所属組織に
    支払う年会費
    年間5,000円を、半期毎に集金、体験は500円/1回