トップページ > 分団活動報告 > 北九州市分団 > 空気の性質を体感しよう!熱気球を揚げよう。

分団活動報告

北九州市分団
報告日:2022年03月14日

空気の性質を体感しよう!熱気球を揚げよう。

活動詳細

活動日・期間 2022年03月13日 14時から16時
活動場所 福岡県 私設自然体験学習場
参加者 総数:18名
 ・団員: 4名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 5名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 8名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 自然・動物 、 環境
活動内容 工作 、 実験 、 創作 、 交流 、 観察・観測 、 調査・分析 、 座学・学習 、 体験・見学

活動の流れ

13時から15時
①みかん狩り  熱気球
16時から17時
①場所変更して、昨年の種芋を植えました。

活動の留意点・安全対策

活動使用教材

新聞紙 ポリ袋 種芋

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

1・2月にはコロナ禍雨などで出来ず中止した。
熱気球は、新聞紙とポリ袋で作った。
火を燃やそうとして煙突の排熱を利用しようとしたが、風が強く断念しガスバーナーを使った。
気温が22度あり暖かいし風が吹いて軽くはなったが風が吹いて揚がらなかった。
みかんがなっているので、ミカン狩りして持って帰らせました。
その後、畑に移動し種芋をみんなで植えました。
種芋は昨年の芋を保存していました。
芋の芽が出て茎が伸びて20cmくらい伸びたらマルチに植えます。
11月には芋ほりが出来るでしょう!

参加者からの主な感想

〇楽しい時間を本当にありがとうございました!!木によじ登ってみかんをとったことが特に楽しかったようでした。そしてみかんも美味しかったです!!(近所に配って宣伝しておきました。熱気球や種芋植え等も、なかなか経験できないことをさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。また来月も楽しみです(shiny)
〇子供たちが木に登り甘夏をみんなで取ったり、熱気球実験や芋苗植えはどれも貴重な経験で楽しかったです!素敵な時間をありがとうございました‼️
〇初めての木登りで甘夏を採ったり、転がってくる甘夏を追いかけてすごく楽しかった様です(orange)まだまだ山で遊びたいと言ってました。
熱気球もワクワクしたようで、今度飛ぶのを楽しみにしいますし、種芋植えも初めての体験で今から秋の収穫を楽しみにしています。
来月も楽しみにしてます(えへへ)

活動に関する反省点・改善点

PHOTO

分団情報

  • 北九州市分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    和田 幸裕
  • 結団日
    2011年4月3日
  • 主な活動地域
    北九州市八幡西区&施設 自然体験場北緯33°48  東経130°38
  • 主な活動施設
    私設 自然体験学習場  (ワイヤースライダー・シーソー・竹ソリ・網登り・沢遊び・ターザンごっこ・宇宙遊覧車等・火遊び・自然工作当自由に遊びます)
    ZOOMによるネット宇宙講座を適時案内開設しています。(高藤リーダー英語と日本語で)
    (福岡県アンビシャス活動・八幡西区 八枝市民センター)
  • 主な活動日
    第2日曜14時から16時 & 第4日曜 10時からバイリンガル
  • PR
    幼小家族を対象に自然の中での親子で科学する体験学習。(遠方から参加されています。)
    自ら考え遊びを通した物づくり体験。見たもの全てが遊び物 見て確認それから考えて楽しもう!挑戦人になろう!人間力の向上。自然と科学と宇宙を融合した遊び教育体験を目標 2020年宇宙飛行士をめざそう!
    元JAXA共同研究者(サーマルブランケット)
    参加自由です。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    幼少期に遊び体験することで成長期に大切な知恵や知識の高揚に役立ちます。
    親子家族で参加していろいろなことを体験できる環境で活動します。
    私設 自然体験学習場へは車で来てください。
  • 連絡先TEL
    090-8405-1815
    携帯090-8405-1815 へ連絡ください。ライン登録でお知らせいたします。
    オリジナル歩いたら揚がるたこづくりはどこにでも出かけて教えます。
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    活動会費は無料。(YAC本部の年会費のみ)