トップページ > 分団活動報告 > 北九州市分団 > みんなで道具を使って遊び場つくり をします。

分団活動報告

北九州市分団
報告日:2022年04月11日

みんなで道具を使って遊び場つくり をします。

活動詳細

活動日・期間 2022年04月10日 14時から16時
活動場所 福岡県 私設自然体験学習場
参加者 総数:26名
 ・団員: 5名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 8名
 ・指導員: 1名
 ・保護者・その他: 12名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 大学生以上・成人
望ましい経験年数 特になし
活動総額 0円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 工学一般(機械・ロボティクス・材料・電気など) 、 人文科学・芸術(歴史・文化・法律・経済など) 、 社会貢献・社会奉仕 、 環境
活動内容 工作 、 実験 、 創作 、 交流 、 観察・観測 、 体験・見学

活動の流れ

みんなで工作「宇宙飛行士の気分だぜー」
14時から17時

活動の留意点・安全対策

電動ドライバーやのこ等を使って作ります。

活動使用教材

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

参加者からの主な感想

〇1番楽しかったのはジップライン。ブランコもジップラインもシーソーも、手作りで自然って感じで凄かったし楽しかったです。〇竹ポックリがあったので遊びました。ソリ遊びは怖かったから見ていたけどやってみたら楽しかった。次からは何でも頑張ってたいと思います。また、今日の自然遊びで山を駆け上がるなどして、体の使い方がぐんと良くなりました。〇ドリルで釘を入れたり、穴を開けたりするのが楽しかった。初めてやった。
スペースシャトルにいっぱい乗れて、嬉しかった。〇1人で竹をノコギリで切れて楽しかったです。化石が出るかと石の壁の土をほぐして、楽しかった。初めてドライバーで回してみれて、楽しかった。〇娘は竹に穴をあけたり、ドライバーを使ったり初めてのことばかりでドキドキしたけど、滑り台が出来上がって嬉しかった。スペースシャトルに乗った時が一番楽しくて、下り坂の時ワクワクドキドキしてまた乗りたいです。息子はお兄ちゃん達と化石探しが楽しかった。猪が出る話やムカデがいて怖かったです。たくさん貴重な体験が出来ました。次も楽しみにしています(music)〇自然の中で、とても貴重な時間を過ごすことができました。竹細工等して娘がすごく喜んだのでとても安心しています。〇切った竹に穴をあけるのが初めてでドキドキしたけれども上手に出来て良かったです。釘を竹&木に電動ドライバーで入れる作業がうまく出来るか不安だったけど無事終えられて安心しました。その後、そりに乗ってみたらもの凄い勢いで滑っていったので最初はハラハラドキドキワクワクしてしまいました。シャトルは初体験だったので新鮮な体験でした。広い所でグルグル回転したのでびっくりしてしまいました。今日一日いろいろ楽しかったです。〇工具を使って穴を開けたり、ネジをしめたりできて、みんなとそり滑りができて嬉しかったです。恐竜が大好きなので、化石探しがまたしたいです。〇大好きなお花をつんだり、木のブランコやシーソーで遊んだことがうれしくて、お友だちと遊べてとても楽しかったです。子どもたちは、自然の中でのびのび遊んで、色々な体験をしてほしいなと思ます。

活動に関する反省点・改善点

ものづくりの原点は知恵とアイデアそして道具を使いこなすことにあります。
手で穴をあけドライバーで力で作業しますが、電動工具を使うと簡単に作業が
終了します。自然体験をすることで何故?と考えることが増えますね。
体験・経験をすることが大切だと思います。危険回避能力も芽生えます。
今回の、竹そりは危険な遊びだと思います。しかし宇宙飛行士の気分を味あえますね。土手の上から見ると怖いんです。スピードが出てどうしたらうまく滑れるか!
何度も工夫して安全に遊ぶことができた時の喜びは、宇宙飛行士の気持ちになれるかもしれません。

PHOTO

分団情報

  • 北九州市分団
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    和田 幸裕
  • 結団日
    2011年4月3日
  • 主な活動地域
    北九州市八幡西区&施設 自然体験場北緯33°48  東経130°38
  • 主な活動施設
    私設 自然体験学習場  (ワイヤースライダー・シーソー・竹ソリ・網登り・沢遊び・ターザンごっこ・宇宙遊覧車等・火遊び・自然工作当自由に遊びます)
    ZOOMによるネット宇宙講座を適時案内開設しています。(高藤リーダー英語と日本語で)
    (福岡県アンビシャス活動・八幡西区 八枝市民センター)
  • 主な活動日
    第2日曜14時から16時 & 第4日曜 10時からバイリンガル
  • PR
    幼小家族を対象に自然の中での親子で科学する体験学習。(遠方から参加されています。)
    自ら考え遊びを通した物づくり体験。見たもの全てが遊び物 見て確認それから考えて楽しもう!挑戦人になろう!人間力の向上。自然と科学と宇宙を融合した遊び教育体験を目標 2020年宇宙飛行士をめざそう!
    元JAXA共同研究者(サーマルブランケット)
    参加自由です。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    幼少期に遊び体験することで成長期に大切な知恵や知識の高揚に役立ちます。
    親子家族で参加していろいろなことを体験できる環境で活動します。
    私設 自然体験学習場へは車で来てください。
  • 連絡先TEL
    090-8405-1815
    携帯090-8405-1815 へ連絡ください。ライン登録でお知らせいたします。
    オリジナル歩いたら揚がるたこづくりはどこにでも出かけて教えます。
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    活動会費は無料。(YAC本部の年会費のみ)