トップページ > 分団活動報告 > 分団サイエンスキッズみたか > 静電気であそぼう! ~電子のふしぎな動き~

分団活動報告

分団サイエンスキッズみたか
報告日:2022年05月17日

静電気であそぼう! ~電子のふしぎな動き~

活動詳細

活動日・期間 2022年05月15日 13:45ー16:00
活動場所 東京都 東京都 三鷹市公会堂さんさん館 3階 多目的ホールA
http://mitaka-sportsandculture.or.jp/kokaido/access/
参加者 総数:52名
 ・団員: 19名
 ・他分団員・本部所属団員: 0名
 ・体験入団者: 2名
 ・指導員: 5名
 ・保護者・その他: 26名
参加層(活動対象) 未就学児 、 小学生 、 中学生 、 高校生
望ましい経験年数 特になし
活動総額 16,866円
活動形態 日帰り
食材・食品の取り扱い なし

活動分野・内容

活動分野 科学一般(物理・化学・地学など) 、 電気・電子
活動内容 実験

活動の流れ

(1)13:45集合 14:00活動開始
(2)高畠リーダからの挨拶と今日の出席者紹介

(3)今日の活動内容 担当武居リーダ
(a)最初に静電気のビデオ鑑賞(NHK子供科学講座から)
(b)各自で3種t類の簡単な実験(帯電させた塩ビパイプや下敷を使って)
 ・机上で缶(空き缶と飲料の入った缶)を静電気の力で転がしてみる
 ・机上に散らばしたアルミ箔とティッシュペーパを吸い上げてみる
 ・支持台を支点にしておいた鉛筆をクルクル回転させてみる
(c)みんなで何故こんな現象が起こったか考える
 ・(+)と(-)への帯電の仕組みと、帯電のし易さ/し難さの比較
 ・電子ってなんだろう?  (電子は素粒子のひとつ→素粒子の仲間の紹介)
 ・帯電のしやすさと、その者が持つ元素の関係 (→元素の周期表の紹介)
(d)帯電/放電で困ったことやその対策
(e)帯電防止グッズ、イオン式空気清浄器、種子島宇宙センターの落雷防止設備紹介
(f)今日のメインディッシュ『各自で静電気モーターを作り、まわしてみる』
 ・各自持参した材料と分団で準備した材料を使って
 ・最初に簡単に手順を説明
 ・各自工夫して、回転させるプラカップのモータ、電子を送り込む側のアンテナと台、カップから電子をアースに落とす側のアンテナと台を作成
 ・静電気を起こして、カップがうまく回るかトライしてみる
 ⇒VIDEOを見ると簡単に回っているが、実際に作ってみると、難しい!

(4)16:00 各自感想文を書いて、本日の活動を終了

来月の活動は6月19日(第3日曜日)を予定しています。

活動の留意点・安全対策

・コロナ禍対策

・ハサミ、押しピンなどの使用時の注意

活動使用教材

・PPT説明
・活動要約のレジメ資料(ご父母向け)
・種々の工作材料

活動アイディア&材料集めの情報・ヒント

身近にある色々なモノが工作に利用できる
・(+)帯電用の材料 羊毛やナイロンの衣料・手袋、キッチンペーパー
・(-)帯電用の材料 塩ビパイプ、下敷き(塩ビ製)
・色々なサイズのプラスチックカップ
・アンテナ用の銅線やアルミ線、ハサミの先端もアンテナになる
・アルミニウムのテープやシート、アルミ箔、ティッシュ16866ペーパー

参加者からの主な感想

・つくるところがたのしかったです。
・静電気のことが分かりました。静電気で遊ぶのが楽しかったです。
・モーターがまわるときと回らないときがあって、悔しかったです。ホースと下じきの両方を使うと上手くまわりました。
・ぎりぎりのじかんでグルグルまわりまくりました。
・せいでんきもーたーがおもしろかった。せいでんきのしくみがふしぎだった。
・まわすのがむずかしかったです。せいでんきのしくみがわかった。
・小さいコップがとてもうまく回った(すぐにくるくる20秒くらい回った)。最後にものすごくまわっているがぞうがあっ・静電気について分かりやすく教えてくれて、実際に体けんする工作が出来たので、今までで1番楽しかった。たから、家にかえったらじっけんしたい。
・静電気についてやってみて、モータを回すのが難しかった。どうすれば回るのか、銅線・アルミ線をモーターに近づけたり、高さを合わせたりしたい。
・モーターは回らなかったけど、電子の通り道を考えたりするのが、楽しかったです。かえったらモーターにもっと工夫をくわえて、回るようにしたいです。今度の望遠鏡のもやりたいので、お金たくさん出したいです。
・今日の活動をしてくださり、ありがとうございます。今日の活動の中で最も楽しかった・今日の活動でせい電気が起こるのが分かりました。いちばん最後の実験は、リーダーのアドバイスで、最後の最後に回すことができて、楽しかった。のは静電気モーターです。まわりました!とても楽しかったです。
・せい電気で回るのを作るのが楽しかった。スチールだと回らなかったので、次はアルミでやってみたい。
・まわらなかったけど、反応はした。
・最後の工作むずかしかった・・・。けど、下じき+塩ビでモーターを回せた!! やった!家でも上手く回るように、やってみる。 すごく楽しかった。

活動に関する反省点・改善点

(1)説明内容と手順
 静電気を作るときの材料、手順についてもっと丁寧に説明すべきだった。
 また、順次各自の出来具合を見ながら作業を先に進めるべきだった。
 小さな子には大変だったと思う。
(2)「素粒子の仲間」と「元素の周期表」
 高学年の子に喰いついてきてもらえればと準備した。低学年の子にはちょっと無理。

PHOTO

分団情報

  • 分団サイエンスキッズみたか
  • 分団の写真
  • 組織長(分団長など)
    松浦 良知(分団長代行)
  • 結団日
    2001年4月7日
  • 主な活動地域
    東京都三鷹市
  • 主な活動施設
    三鷹市公会堂さんさん館
  • 主な活動日
    毎月第三日曜日
  • PR
    分団サイエンスキッズみたかは、東京井の頭ロータリークラブの支援を得て活動しています。
    ---
    お問い合わせは、最下段の【お問い合わせはこちら】よりお願いします。
    ---
    体験入団をご希望される場合、分団のホームページにある「2.入団できるひと」の項目をご覧になって、申し込んでください。
  • ホームページ
    リンクはこちら
  • 入団条件
    サイエンスに興味のある小学1年生以上としていますが、本人の強い希望がある場合にはご相談ください。
  • 連絡先TEL
    ---
  • 連絡先FAX
    ---
  • 所属組織に
    支払う年会費
    本部財団年会費とは別に、分団会費(年2,400円)が必要です。